So-net無料ブログ作成
検索選択

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

           「Brandnew!Sunday」(日)am.810:45  

       「Natsupedia」(火)14:00~16:30  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

文房具たち。 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

文房具ラジオ26.「消しゴム」モニター! [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・8:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

先日、偶然ネットで見つけたので、
「定番消しゴム5種類の使い比べ」モニターに応募してみました。

数日後に、「5つ」が郵送されてきまして。

DSC_2799.jpg

使い心地を回答するべく、
1個ずつ、書いては消し、書いては消し・・・

【AIR-IN】 (プラス株式会社)
DSC_2844.jpg

<説明> セラミックス配合で消しやすい。セラミックが、紙と消しゴムの接着面に角を作る働きをするため、「いつもカドで消す感覚」になって、軽く消せる。

<私の感想> 軽い消し心地で、すらすら消えます!


【W AIR-IN スティックタイプ】 (プラス株式会社)
DSC_2845.jpg

<説明> 「AIR-IN」にプラスして、2種類のエアー入りカプセルパウダーが配合。空気の粒子がダブルで、より軽いタッチ。

<私の感想> さらに軽い!驚き!(※この中で私の1位)
このコンパクトさが嬉しかったりもします。色もカワイイ。


【Ain Black (アインブラック)】 (ぺんてる株式会社)
DSC_2846.jpg

<説明> 黒いボディーで、軽く消せる。消しカスが少なく、ゴムの減りが少ない。

<私の感想> 黒い消しゴムは初めて。消しゴム本体に残りがちな黒い跡が
全くわからないため、Cafeのテーブルに置いてても、気にならないと思う!


【ERASER】 (STALOGY(㈱ニトムズ))
http://stalogy.com/
DSC_2848.jpg
他のとは全く違う消し心地[黒ハート]

<説明> 非塩化ビニル系。20gで少し大きめ。スタロジーは、粘着応用製品のニトムズの技術と、日本を代表するクリエイティブディレクター水野学さん(くまモンの生みの親の一人)がコラボした、「ありそうでなかった」をコンセプトにする文具シリーズ。

<私の感想> スルスルと紙の上を滑りながら消していく感覚が、気持ちいいです♪
       パッケージもシャレてて、わざわざ机のうえに出しときたい感じ。


【マルスプラスチック ミニ】 (ステッドラー日本株式会社)
DSC_2847.jpg

<説明> ドイツのブランドで、世界中のクリエイターに50年以上愛され続けるベストセラー製品。白いボディには、ステッドラーのマーク(兵士)がエンボス加工(凹凸)で入っている。

<私の感想> 消しカスが細かくなるのは、個人的には好みではないものの、
消しゴム本体のエンボス加工(凹凸)がかっこよく、ケースを外して使いたいです。

-----------------------------------------------------------------------------

アンケートはネット上で回答する形式で、
使った感想の文章と、数字で満足度を伝えるのですが、
私としては、甲乙付けがたい僅差の結果となりました。

(モニター結果のすべては、コチラです↓↓↓
 【コココノミ・コラボ企画レポート】
 http://collabo.5konomi.jp/2016/10/17/vskeshirepo/ )


後日・・・・

モニターのW特典ということで、
回答者それぞれに、その人の一番満足度の高かった消しゴムを
10個送るというシステムになっていたみたいで、
後日送られてきたのが↓

DSC_3198.jpg
うち、消しゴムだらけ。(笑)
(モニター用の5個&W特典の10個、計15個)

文具好きには、うれしい悲鳴です~

-----------------------------------------------------------------------------

<付録>
私がよく閲覧しているサイトです。

文具の専門家によるコラム多し。
・「毎日、文房具。」 http://mai-bun.com/
・「Pen-info / 文具で楽しいひととき」 http://mai-bun.com/

文房具好きが語らう場。
・Facebook「文房具を語り合うグループ
 https://www.facebook.com/groups/stationery.lovers/

人気の文房具屋さん。ネットショップもあり。
・「山田文具店」 http://yamadastationery.jp/
・「36(サブロ)」 http://www.sublo.net/

(注) 閲覧に没頭すると、ついネットショップで買いそうになるので
    くれぐれも冷静さを忘れずに!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 24.請求書ハンコ [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

仕事をしている人には大切な「請求書」。

毎度、毎度、丁寧かつ正確に
企業名や数字を記入していきます。
・・・となると、特に月末は、間違えてないか?提出忘れはないか?ヒヤヒヤ。

そんな私を楽しい気分にさせてくれるのが~
こんなハンコなのです~

2015041116010000.jpg
【マスコハンコ】 「請求書在中」¥1,200
http://goat-shop.com/info/archives/196
イラストレーターの「ますこえり」さんの可愛らしいハンコです。

このハンコを押しておけば、
先方のデスク上で、他の封筒と混同することもないのではないかー?
という期待も含まれています。

「請求書在中」と手書きすればいいところを、あえてハンコ。
それも、かわいい&さり気ないの。

日常の作業に、ちょっとしたアイテムが彩りを添える。
これも、文房具を準備する醍醐味だったりすると思うのです。

ひと押しひと押し、感謝しながら、
もっと押したいと願いながら押しています。


※以前、福岡天神のインキューブで購入しました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 23.ハンコ! [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

ある日曜日、cross fm 本社に出勤したら、
「なつこさんに、封書来てるよ。」と、ある茶封筒を渡されました。

DSC_2743.jpg
差出人は、東京でデザイナー業をしている宮本さんという方。
この度、ハンコのデザインショップ「OOiNN(オーイン)」を
オープンしたということで、そのお知らせが届いたのです。

ん?でも、宮本さん?
面識ない。。。

と思って手紙を読み進めていくと・・・

文具が好きな宮本さんは、
「ひょんなことから、米谷さんのブログに出会い、よく拝見しています」と。

えー!!
このブログのことー???

そして、サンプルとして送ってくださったのがコチラ。

IMG_20160901_020057.jpg

なんと素敵な「米谷」[黒ハート]
こんなカッコ良いハンコは見たことないです!

現在、注文が殺到していてすぐには依頼できないようですが、
9月中には再開予定とのこと。
気になる方はHPをチェックしてくださいね。
(ちなみに、サンプル画像の中に「米谷」がありまーす♪)
[次項有]「OOiNN」
http://www.ooinn.net/

ブログを細々と始めて11年。続けてみるもんだなぁと
改めて出会いに感謝しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 22.マップMEMO (大ヒット中!) [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

このカテゴリーのブログ更新が、かなり久しぶりになってしまいましたが
ラジオのコーナーは、相も変わらず、コツコツ続けております。


最近のヒットがこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【マップMEMO】 ¥100(税込)
http://net.jmc.or.jp/goods_others_jmcMapMEMO.html

DSC_1594.jpg

これね、天神のジュンク堂で偶然見つけたんです。
そう、大型書店で。

中身は・・・

DSC_1597.jpg

ん?地図っぽい??

そう、地図です。でも、「裏が」地図!

国土地理院が発行している地図の「裏」を利用したメモ、なのです。
(メモ帳は、財団法人 日本地図センターから出ています。
 http://net.jmc.or.jp/goods_others_jmcMapMEMO.html

新しく道路ができたりして、廃盤になった地図を再利用した製品です。
そもそも地図の紙はとても丈夫にてきていて、
一説によれば、水に濡れたくらいじゃ破れないらしい。
裏紙としてメモ化を企画した方、天才~!

結果的に、「丈夫なメモ紙」ができただけじゃなくて、
とっても面白いメモ、旅愁をかきたてるメモができてしまった、わけですね。

白地に文字を書くより先に、
「裏」の「地図」が、「どの地域か??」と推測する楽しさを味わう人が多いみたい。


そもそも私は------
ある日、等高線が描いてある地図が欲しくて、 (階段部用に)
ジュンク堂の地図コーナーに行ったら、たまたま、
このMEMOが3冊くらい積んであったのを見つけて、自分用に1冊買ったんですね。

そして、日曜の文具コーナーで紹介したら、
番組スタッフ2人(女性)も欲しい欲しい言うもんで1冊ずつ代理購入し、
そしたら、スタッフの妹さんも欲しい、ということで、さらに1冊。
んで、地図が好きな母にも1冊。

先月東京に行った際、元上司(男性)に話したら「欲しい。送って。」と言われて、2冊。
別の仕事仲間(男性)にも、やはり「欲しい」と言われて、2冊追加、と思ったけど、
「こりゃ、また欲しがられるな」と予測したので、
売り場に15冊くらいあるので安心して、予備に1冊プラスで、計3冊購入。
ここまで、私だけで9冊。

・・・・・・というところまでは番組でご報告したのですが。

昨日、日曜のディレクターの純子さんから連絡が!

「大変[exclamation]大事件[exclamation×2]」とのこと。

「ジュンク堂に、マップMEMO買いに行ったら、(←相当気に入ってる 笑)
男性のお客さんが店員さんに「マップメモありますか?」と聞いてて、
「私も!」と加わったら、 店員さん曰く、「奈津子さんが紹介してから、
なぜか急に売れ出して在庫なし。週末か来週入ります」  ってー!」

と。

うわ~~
なんか、キタ~~
もしかして、火を点けちゃった??

どうやら、大人は1人で何冊も買っていかれるらしいです。
このマップMEMOの魅力が、じゃんじゃん伝播しています!


ちなみに、表紙のデザインに「?」の方もいらっしゃると思いますが(笑)
この、社会科の資料集を思わせるような、全く媚びない感じが、
魅力のひとつだと思うんですよね~ 
コジャレタ文具が多い現代、ある意味、貴重!

あなたにも、ぜひ手に取っていただきたい、
裏側を見ていただきたい1冊です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「旅屋」という名の。 [文房具たち。]

山田文具店の次は、「旅屋」(東京・中野)に初めて行きました。
旅をテーマにした文具・雑貨が並ぶ、今人気のお店です。

DSC_1837.jpg
【旅屋】 http://tabiya-nkn.ocnk.net/

コンセプトが「旅」だなんて、いいわ~
輸入モノの筆記具があったり、
旅屋オリジナルのグッツ(マステ・ポストカード、手ぬぐい etc)もあったり、
楽しい空間でした。

↓↓↓コチラも、オリジナルだそうです。
●白地図(福岡県)のポストカード
DSC_2049a.jpg

活版印刷。日本列島のや他県のもありました。
自分の町に色塗って送るのもいいですね。


そして、これをどうしても入手したかった!
●あたぼうステーショナリーの「飾り原稿用紙」
DSC_2053.jpg
http://www.atasta.biz/

ほら、枠のラインが、こんなにキレイ!!!

DSC_2055.jpg
黒雷公(クロ)、波抹茶(ミドリ)、蔓葡萄(ムラサキ)、桃雲流(ピンク系)の4色が
25枚ずつ入っているセットを購入。

「日本文具大賞2016」のデザイン部門グランプリを受賞したばかり!
この紙は、何かを書きたくてうずうずするわ~

DSC_2050.jpg


 *****

「旅屋」を満喫して外に出ると、友人が「向かいのお店にも入ってみたい!」と。
可愛らしい店構えに、ふら~っと惹かれて入ってみました。

DSC_1839.jpg
【さくらやま果房】

甘く優しい香りが溢れる店内。
コンフィチュールや焼き菓子などが、まるでギャラリーのように並べられていて
童話の主人公が出てきそう~

紳士なご主人が、「試食は御遠慮なくどうぞ」とおっしゃるので
「次は、桃」 「次は、柑橘系の・・・」と少し遠慮しつつも、アレコレお願いしたら
どれも丁寧に作られていることがよくわかり、
フルーツそのものを食べているにとってもおいしくて、
迷った末、結局、「岡山産 白鳳(桃)」と、「愛媛産 清見タンゴール(柑橘)」の
コンフィチュールを2瓶購入!

DSC_1967.jpg


店を出てしばらくして、友人が言いました。
「あのご主人、俳優さんに似てたと思って調べたら、やっぱりそうだった!」と。
えー!
あの柔らかい人当たりと、滲み出ていた品の良さは、
そういうことだったの~!(中島久之さんです)


偶然にも良いモノに出会い、
幸福感が急上昇した東京旅でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

結局、山田文具店。 [文房具たち。]

日本文具資料館(JR浅草橋)から直行したのが、
東京・三鷹にある「山田文具店」です。

DSC_1835.jpg
【山田文具店】 http://yamadastationery.jp/

文具本・雑誌には必ず載っているという人気店で、
私も、4年前に初めてきて以来、大ファンに。
東京を訪れるたび、「ちょっと遠いなぁ...」と迷いつつも、
結局来ちゃう。実際に手に取ってみたい文具がたくさんあるのです。


今回は!

●イラストレーター ニシワキタダシさんのマスキングテープ
DSC_2062.jpg

日本代表っぽいウェアを着たおじさんが前転している「おじさん」
DSC_2057.jpg

ルームメイト→としお→女の子→高野豆腐→ふて寝・・・・・と続く「しりとり」
DSC_2058.jpg

●一行原稿のマスキングテープ
DSC_2064.jpg
原稿用紙の柄が好きなんです。
メッセージ書くのにいいね~


●「P-hook」という名のブックマーカー
DSC_2072.jpg

本にこのように差込みますと・・・
DSC_2075.jpg

本棚から本を取り出しやすくなるんですのよ。
DSC_2079.jpg



その他、金魚すくいのポイや、書籍シール、エンピツ用クリップ、
そして、フエキ糊のようなハンドクリーム。
DSC_2070.jpg

ポイは、紙の部分に文字を書けば、メッセージカードになります。
但し、サインペンで書くとインクが下に移るので、下敷きが必要です。

他にもいろいろ迷ったモノがあったけど、
ぜーんぶ手に入れてしまってはバチがあたると思って、今回はここまで~。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本文具資料館へ [文房具たち。]

「日本文具資料館」なるものが、東京にあるのをご存知でしょうか??

数年前から行きたかったけど、
平日の昼間しか開いていないということでなかなか行けず。。。
ようやく今月、訪れることができました!

DSC_1830a.jpg
【日本文具資料館】(JR浅草橋 近く)
http://www.nihon-bungu-shiryoukan.com/

“文具は、文化を育ててきたもの” という思いのもと、
貴重な昔の道具(筆記具のほか、計算機などの機器も)が
体系的に紹介されています。

IMGP9854.JPG

まず入口すぐには、
福岡市が所蔵する国宝「漢委奴国王」のレプリカ(純金製)が展示されていて、
そっか、これも「印」ということで文具だ!と、福岡県民ながら、改めて気づくとともに、
とても誇らしく思うところから、見学がスタート。

●徳川家康、伊達政宗も、"エンピツ”を持っていた!
IMGP9830.JPG

●大正時代の筆箱です。
IMGP9843.JPG

●日本で考案された、ボールペンのインク充填機。
(昭和30年頃に使われていたもの)
IMGP9849.JPG
説明によると
「インク注入料は1回10円~15円で、当時の風呂代くらいだった」そうです。
今はなんと便利になったことか。

静かだけれども、熱い思いをじわじわ感じる展示室でした。

DSC_1921.jpg
帰りには、資料館のネーム入りのボールペンをもらいました。(右上)
「あ!ジェットストリームだ!」と言ったら、
受付の男性が、「書きやすいんですよ」と。話、通じるよね~~
入場無料なのに、お土産もらえるなんて!

なお、ここでは文具の販売はないので、
友人と2人、購入したい気持ちのやり場に困った!(笑)というわけで、
その足で、三鷹の人気文具店(山田文具店)へと直行したのでした。

気になる方は、ぜひいつか訪ねてみてください!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 21.サクラクレパス続編! [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

また手を出してしまった、サクラクレパスのグッツ!
初期に手にしたポーチをはじめ、
今回は新たに、緑色のクレヨンのグッツもあります~♪

文具083001.JPG

幾何学的に描かれたキャラクターたち、可愛いですよね。
なんといっても、マスキングテープ[黒ハート]

文具083002.JPG

お値段410円と通常の倍くらいしますが、この柄がたまりません。
もっといろんなグッツが出てほしいような、出てほしくないような・・・
文具店で見ると心が揺れるんですの。
複雑な心境。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 20.セルロイド [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]

今日ご紹介したのは、
東京葛飾の「カツシカセルロイド」のトレー。 (¥1,600+税)

101101.JPG
「金魚柄」です。この華やかさがステキ。

東京の「山田文具店」で筆箱を入手して以来の、2つ目のセルロイドとなります。
http://yonekofrom2005.blog.so-net.ne.jp/2014-09-23-1

たまたま立ち寄った天神のジュンク堂地下・丸善文具コーナーで
いつもとは違うコーナーに立ち寄って、ひとめぼれ。

セルロイドとは、プラスチック製品が大量生産される以前によく使われていた
自然素材でできたプラスチックで、
「硝酸セルロース」と、衣料の防虫剤として知られる「樟脳」を混合して作られています。
このレトロな雰囲気が、今改めて人気に♪
 (http://www.e-sic.co.jp/product_cell_main.html

柄は、この「金魚」のほか、「べっ甲」「パールホワイト」「市松」があります。
いつもべっ甲と迷うけど、それは、小さい頃おじいちゃんの持ち物の中に
セルロイドのべっ甲柄のものがあったから。
あのケース、もらいたかったなー もう30年以上前の話ですが。

柄の出方がひとつひとつ違うので、実際に見て選ぶのがオススメです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文房具ラジオ 19.ご当地グッズ [文房具たち。]

cross fm 「Brandnew!Sunday」(日・7:00~10:45)の
8時台コーナー「ナツコの箱」にて、
文房具愛を語らせてもらっています[黒ハート] 熱くなりすぎても引かないで[あせあせ(飛び散る汗)]


この夏、親戚の子供たちにあげた「ご当地文房具」。

0809.JPG

博多の屋台でラーメンを食べるキャラクターたち。
文房具でもお土産にになるものがあるんですよね~

◆「妖怪ウォッチ」の福岡限定ノート[黒ハート]
  http://item.rakuten.co.jp/h-momo/10007444/

 博多駅の名店街マイングの雑貨店「桃太郎」で購入しましたが、
 今はリニューアル中のため、ネットでご覧ください。

◆そして、「博多弁クリアファイル」
  http://fukuokasouvenir.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=889096&csid=0
 こちらは、天神のインキューブにもありました。

他にも、キティちゃんやマイメロディ、暗殺教室の殺センセーなどなどが、
メモ帳やノート、ボールペン、ばんそうこうになっていたりします。

地元民が使うのはちょっと恥ずかしさもありますが・・・!
転勤族のみなさんや、旅行のお土産には、
思い出の一品としていいかも知れませんね。

この文具を使いながら、
「福岡に行ったな~」と思い出してもらええることを、秘かに願っています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 文房具たち。 ブログトップ