So-net無料ブログ作成
検索選択

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

           「Brandnew!Sunday」(日)am.810:45  

       「Natsupedia」(火)14:00~16:30  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

影絵作家・藤城清治展 ♪ [完全にお客。]

藤城さんの影絵を観に、福岡博物館へ。

◆ 『藤城清治展 愛の贈りもの』 展
   福岡市博物館で、5/24(日)まで
   http://museum.city.fukuoka.jp/

IMGP8578.JPG

幼い頃からTVや絵本で見ていた影絵ですが、
展覧会は、昨秋、大阪で見たのが初めてでした。
「また見たいなあ」という軽い気持ちで出かけたら、
なんの、なんの!!!

大多数が見たことない作品で、展示数は計約240点!
見ても見ても、まだまだあるのです。

91歳の藤城さんの作品は、繊細で、美しく、吸い込まれるよう。
作品集の冊子で観賞するのもいいのでしょうが、
展覧会の良さは、その展示方法の良さ。

影絵を、影絵として、
裏から光を当てて展示されているので、
正真正銘、光り輝いています。

特に、「秋田竿燈まつり」は、
無数の提灯が、本当に光を灯しているようで、本当に綺麗でした。

大きな仕掛けの “からくり影絵” も大阪のとは全く違っていて、
壁に映し出される影絵が、ゆるやかな光とともに、刻々と変化していく・・・
そのコーナーに入った小学生女子が
「うわわわぁぁー きれーい!」と、感嘆の声をあげていました。


櫛田神社や、博多の祭・博多祇園山笠を描いた作品は、
実に実写的であり、
一方で、福岡タワーの作品には、タワーに登るコビトがいたりして、
ファンタジーの世界。

細かい切り絵、重ねの色目の美しさはもちろんですが、
どの作品も、自分の都合で描いているわけではなく、
この影絵は、こう描かれるべきだ、
という、藤城さんの信念が、作品を生み出していると感じました。

切り絵の技術が前に出ることなく、作品に命を吹き込む制作。
だからこそ、多くの人々の心の中で、作品が生き続けるのだろうと思います。


会期中ギリギリに行ったことを反省。
もう1回行きたいのに~

藤城さんの影絵は、ぜひ展覧会で。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木梨憲武展 ♪ [完全にお客。]

ノリさんの展覧会を見に、福岡アジア美術館へ。

2015051613320000.jpg

今回、ずっとノリさんが好きなのはどうしてか?
という疑問が解決っ!

ズバリ、ノリさんの「色使い」が大好きでした。
前半に展示されていた花の絵画に使われていた 赤紫色が一番好きで、
何色も使われていた花束の配色など、どれも、見てて気持ちがいい。

こういうことだったのかー
って、妙に納得しながら作品を愛でました。

何か1つ好きだったら、どれも好きってこと、あるよねー
何か1つ気に入らんかったら、ぜーんぶキライ、ってあるよねー(笑)
好きなものを大事にしていきたいと思います。


展覧会のノリさんの絵は、どれもエネルギーに満ちていました。
表現者として、お笑いにも、アートにも、溢れるエネルギーが止まらないんでしょうね。

この世に多数存在する、数々のエネルギーに満ちたものを
これからもたくさん見て、たくさん紹介していきたいと思います。

木梨憲武×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心

◆福岡アジア美術館 『木梨憲武 × 20years INSPIRATION -瞬間の好奇心』
  5/24(日)まで開催中
  http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お菓子の季節 [食べちゃった。]

今年もこの季節です。

福岡市薬院にある名店 【フランス菓子 16区】の 
  「ブルーベリーパイ」  (¥432)
IMGP8569.JPG
春~8月中旬までの季節限定販売です。
http://www.16ku.jp/blueberry_pie.html
手のひらサイズだけでなく、ホールもあるよ。

かつて取材でお話を伺った、オーナーシェフの三嶋隆夫さんは、
味と鮮度を第一に、選び抜いた食材を、工夫を重ねて、丁寧に作り上げる-----
だから “純度の高い” 極上の逸品がうまれるのです。
どのお菓子も、ほんっとにおいしい!

その中でも特別なのが、季節のお菓子。
「ブルーベリーパイ」には、熊本などの契約農家で栽培された、
無農薬・完熟ブルーベリーが使用されています。

一口食べると、
ブルーベリーの甘酸っぱいさが、ぷわ~っと広がる豊かな味わいです。
ひたすら真っ直ぐに作られたものは、その心意気までもが伝わるような、
圧倒的なおいしさがあります。


◆「あれ、おいしいよね!」と誰かに(誰だったっけ...?)教えてもらったのが
  如水庵の【トマト大福】
  http://www.josuian.jp/products/daifuku04/

IMGP8553.JPG

爽やか!
フルーツトマトと、白あんとの絶妙なハーモニーは絶妙。
とってもジューシーで、洋菓子を食べているかのような不思議な感覚です。

珍しさも◎
これは次の手土産に決定ですな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LOVE ランチ 【特別編・尾崎牛】 [食べちゃった。]

ちょっとちょっとー なにコレー!?

というランチに出会ってしまいました。
お店の方に「このお値段で、大丈夫ですか?」と伺ったら、
「尾崎牛のおいしさを知ってほしいので、採算度外視です」 って!

[次項有]福岡市中央区大名 【ゴールデン牧場】
http://www.hotpepper.jp/strJ000980269/

宮崎の尾崎さんが、30ヶ月以上かけて丹精込めて育てた、極上の牛、
それが【尾崎牛】です。

赤身も脂もおいしくて、肉の味がしっっっかり味わえます。
文字で書いてしまうと、フツーに見えると思うんですけど、
これが!一口噛みしめると、歓声を上げたくなる旨さなのです!

尾崎さん!
IMGP8571.JPG

メニューには、しっかり説明が。
IMGP8572.JPG

手前:尾崎牛ロース定食  奥:尾崎牛カルビ定食
こんな豪華なのを ¥1,500~1,800 でいただけるなんて!土日祝のみです。
IMGP8574.JPG

炭火で焼きます。

いちおう、「黒毛和牛カルビ」も注文して食べ比べてみました。
黒毛和牛も十分おいしくてご飯がすすむんだけど、
尾崎牛は、もう、ケタ違いでお肉の味が濃いのですよ。
例えるなら、濃い牛乳(4.2)と、コンデンスミルクくらいの差。

IMGP8575.JPG
どうです、この美しさ!

何を話してたか忘れてしまうくらい、魅了される旨さです。
もちろん、定食のサラダ、キムチも、バリうま!
お店の誠意がしっかり伝わるランチですぞ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

庭のユズの木 [今日のできごと。]

実家の庭に「ユズの木」がありまして------

2015042915400000.jpg

私が小学生の頃にはまだ小さかったのに、
今では2m近くにまで成長していて、毎年たわわに実ります。

今は、若葉が芽生えています。
そこで、やわらかそうな新芽をさわってみたら・・・
2015042417230000.jpg

なんと!
ユズの香りがする!
新芽から、果実の香り[黒ハート]

ユズの香りは、実だけではなかったなんて。
木全体で、「ユズ」なのですね。

身近にユズの木があったら、お試しください~



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いちじくに埋もれたい ♪ [食べちゃった。]

とにかく「いちじく」が好きなんです。
ぷちぷちした食感と、ノメっとした滑らかな舌触りと、独特の甘さ。
夏は、1日1個は食べたいがために、売れ残って安くなっているのを探します(笑)
生がない季節は、ひたすらドライいちじくです。

ところで、
最近、イチジク入りの食品、増えてません?
以前はこんなに売ってなかった気がするんですけど~

・北九州市八幡東区にある、人気のアイスクリーム屋さん「ユキモン」。
 期間限定で小倉に出店していたので、「イチジク」を。
 https://www.facebook.com/yukim0n
 2015050312140000.jpg

・立花ワイン㈱の 「いちじくワイン」。
 甘くて、デザートワインにぴったりです。
 http://www.yameshi-shokokai.jp/yamede/152
 2015050323130001.jpg

・天神の東北アンテナショップで見つけた、秋田産の 「いちじく羊羹」
 白餡が上品です。
 http://www.a-bussan.jp/shop/fukuoka/index.html
 IMGP8542.JPG

・北九州の入江製菓㈱の 「とよみつ姫いちじくキャンディー」。
 ご存知、福岡生まれの品種「とよみつひめ」の ジャムみたいなのが中に。
 スーパー「レガネット」で見つけました。
 IMGP8536.JPG
 
・大塚製薬が販売する、フランス栄養食品「ジェルブレ」の
 イチジク入りのも大好き。ぷちぷち歯ごたえ、あります。
 https://www.otsuka.co.jp/product/gerble/ 


・ヨーグルトの「ダノンビオ」のいちじくミックスも、おいしいですもんねー
 http://bio.danone.co.jp/lineup/5


・そうそう、去年、東京・荻窪で食べたガレットは
 生いちじくに、ブルーチーズのソースがかかってて絶品でした[黒ハート]
 これが、いままでで最高においしかった一品かも。
 〔コムデジュルノー〕http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13095907/
(以前のブログ記事→http://yonekofrom2005.blog.so-net.ne.jp/2014-09-26


・福岡にもオリジナルのお土産品があります!
 「筑前 熟おひとつ」/菓匠むら里(福岡県飯塚市)5個入り500円
 朝倉のいちじくを使用した逸品です。
 http://www.kashou-murasato.com/fs/murasato/gd13
 (以前のブログ記事→http://yonekofrom2005.blog.so-net.ne.jp/2013-12-12


・そして、「フランス菓子 16区」の「キュイッソン フィグ(イチジクのパイ)」は絶品。
 7月~9月頃、旬の時期のみの販売。あ~待ち遠しい。
 http://www.16ku.jp/ichijiku_pie.html


*******************************

いちじくは、ペクチン(水溶性の食物繊維)やミネラルを
豊富に含んでいる食品としても注目されています。

が!私にとっては、それをも上回る、極上の気分転換の食べもの。
ストレスがあっても、いちじくを口にすると、
「ま、いっか」と思えてきまーす。

何事も、過度のストレスが 諸悪の根源なのだそうですよ。
潜んでいた病原体が悪さをするのは、ストレスがたまった時だそうです。
だから、ストレスを溜めない、気分転換をすることは、
精神衛生上だけじゃなく、身体の健康上でも、とても大切なこと!
これは、取材で医師から伺いました。

あなたにも、気分を好転させてくれるモノ、あります??


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LOVE ランチ ④ <坦々麺> [食べちゃった。]

Facebookで知り合いがおすすめしていたのを見つけて、
こっそり通っているお店があります。

坦々麺がたまららくおいしい 【潤】 (地下鉄「西新」すぐ。「暖暮」の隣)

2014100715140000.jpg

こんなの食べたことな~い!と思ったら
「練りゴマを使ってない坦々麺なんです」とのこと。
さっぱりしてて、コシのある細麺が、ヤミツキです。

2015021316530001.jpg

店内は、カウンター席のみ。
営業は20時までですが、材料がなくなり次第終了だから、
飲んだ帰りには寄れないけど!無性に定期的に食べたくなるよっ

ぜひ一度お試しあれ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LOVE ランチ ③ <梅干かつ> [食べちゃった。]

JR小倉駅前の 「COLET/I'm (コレット/アイム)」の11階にある
とんかつ・しゃぶしゃぶ専門店の 【玉喜亭】へ。
http://www.im-kokura.info/shops/?ac=shop&id=408

福岡・糸島のブランド「雷山豚」。 柔らかくてとてもおいしいんですねー
2015050311260000.jpg

豚肉もですけど、今回、この丸いモノに、非常に感動したのでしたー!梅干です。
2015050311260001.jpg

甘い梅干を使用しているからか、スッパクなく、
プラムのような柔らかさと甘さがありました。

キャベツの千切りがおかわり自由なので、
もりもり食べて満腹。 幸せ~[黒ハート]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LOVE ランチ ② <チキン南蛮> [食べちゃった。]

こんな豪華なセットがあっていいのでしょうか~!

天神パルコ地下に3月にオープンした、 【うめっちゃが食堂】。
http://fukuoka.parco.jp/page2/9797/
大名にある「プーラビーダ!」の支店というわけです。

なんと!「鶏の炭火焼」と「チキン南蛮」がセットになっています[揺れるハート]
2015041811540001.jpg
ハーフ&ハーフを1000円くらいでいただけるなんて、
元宮崎県民にとって夢のようなメニュー。
もちろん、単品メニューの定食もありますよん。

そして、数日後・・・ 再び[手(チョキ)]
今度は、GW期間中とあって、初めて------
2015050211550000.jpg
「チキン南蛮専用ビール」(ひでじビール)¥680と、チキン南蛮を。
ビールは、カラッとドライで、タルタルとピッタリ。さすがです。

ここのチキン南蛮は、コンテストの金賞を獲った、まさに黄金の味。
宮崎は各家庭、各飲食店でその味が違いますが、
どのタイプのチキン南蛮好きをも受け入れる、
チキン南蛮界の真ん中の王道で堂々と輝いているようなお味です。

セットメニューは、お昼も夜もOK。
カウンターもあるし、一人でもOK。
夜は単品メニューが追加されるので、飲み会もOK。
パルコだから、11時~23時までずっと開いてて、地下街・地下鉄にも直結。

いいことばっかりじゃーん、
って、もう次に注文するメニューを考えています。
2015041812260000.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

LOVE ランチ ① <豚足> [食べちゃった。]

中洲の冷泉公園の近くにオープンした、豚足専門店が好きになりました♪
【釘本食堂】です。http://hakata.keizai.biz/headline/1998/

2015041111540000.jpg
B定食 〔ご飯、お味噌汁、漬物、厚揚げと卵、台湾式の豚足〕 880円也。

2015041111540001.jpg
豚足は、柔らかくて、小さく切ってあるので、とても食べやすい!!
ぱくっと口に入れて、まるで梅干のタネを出すように、ホネを出します。簡単。
お肉がホロホロ。約4時間も煮込んであるそうです。

地味な色ですけど(笑)、厚揚げも、とってもおいし~い!
必ず頼むべき、主役級のサイドメニューです。
これはビールが飲みたく、なるなるー(笑)

テークアウトも可能だそうで、
私が店内に居る間にも、たくさん買っていく人がいました。

コラーゲンを求める人も、お酒を飲みたい人も、ぜひ一度。


◆釘本食堂 (地下鉄「中洲川端駅」より、「呉服町」寄り)
  福岡博多区店屋町6-29  日曜定休

2015041112540000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。