So-net無料ブログ作成

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

          「Weekend Jazz」(土日)22:00~23:00  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

「チーズどんたく」のはなし。 [完全にお客。]

「第1回 チーズどんたく」
というイベントに行ってみました。

最初ポスターを見た時は
「どんたくって・・・」とタイトルを怪しんでしまったのですが、
私が気になる宮崎のチーズ工房が参加するとあって
意を決して、いざ!

IMGP1596.JPG
博多駅前のホテルのホールに、大勢集まる紳士淑女約370人!
予想を大きく上回る参加者数だそうで。
意欲満々の人たちが集まっているのが、会場の雰囲気でわかります。

「どんたく」はオランダ語の「ゾンターク=休日」が語源だし、
すぐに違和感無ゼロ。ちなみに主催は、
チーズプロフェッショナル協会(東京)という由緒正しき団体。

参加費は、一般客¥6,000と少々お高めのようではありますが、
チーズ80種以上やホテルの料理が食べ放題で、
料理、ワイン・焼酎も飲み放題。わお。
組み合わせると、1,700通り以上になる!
「でも決して挑戦しないように」と開会の挨拶で言われました~

IMGP1593.JPG
国産のチーズがずらり。
日本でできたブルーチーズを初めて食べた[揺れるハート]

熱で溶かしたチーズを茹でたジャガイモに乗せてくれたり~
IMGP1613.JPG

そして、ステージでは
チーズ作りのデモンストレーション。
IMGP1610.JPG
こちらが、きょうのお目当ての
小林市の「ダイワファーム」大窪さん。

伸びるぞー!チーズだぞー!
IMGP1609.JPG

手でこねています。
まるでお餅みたい♪ コレ、なーんだ?
IMGP1610a.JPG
正解は「モッツァレラチーズ」
こんなふうに作るなんて知らんかった。

IMGP1612.JPG
デモンストレーションなんて貴重だから
皆さん興味津々です。

巨大チーズのカッティングッショー(フランス産「コンテ」)も!
IMGP1585.JPG

IMGP1590.JPG
直径70cm、40kgあるとかないとか。
ちなみに、係りの人がかぶっている黄色い帽子は「チーズ」だよ
(注:本物ではありませんっ)

お酒は、都農ワインとか、都城ワイナリーとか、
宮崎のやら九州、全国各地のモノが無くなるまで飲み放題[黒ハート]

そして最後には、予想通り「もう食べられない・・・」
IMGP1617.JPG
まだまだ、美味しそうな国産チーズが山のようにあるのに...
あともう一口、半口が入らない・・・
ポッケにチーズ入れて帰りたかったよぅ。

たーくさん食べ比べて、
国産のは輸入ものより、塩辛くなく(ブルーチーズも)
さっぱりさわやかな味だということに気づいたよ~
ああ、第2回を今すぐにでも開催してほしいなぁ[グッド(上向き矢印)]

チーズを浴びた夜でした。

(2012.4.22 福岡市・都ホテル)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての「メガモッツ」♪ [お仕事で。]

久しぶりの大好きなイベントMC[イベント]

IMGP1629.JPG

あの「ケータイ大喜利」の関連イベント。
番組公開収録が福岡で開催されるのを記念して大学で開かれました。

私にとっては、よしもと所属芸人さんと嬉しい初仕事[るんるん]
インタビューはあったけど(岡村さん)ね。
一緒に司会進行する現場に立って、芸人さんの気迫を目の当たり。
またまた経験を積んでしまった[手(チョキ)]

「メガモッツ」の池内さんと中川さん[左斜め下]
http://www.yoshimoto.co.jp/fukuoka/talent/megamottu.html
中川さんは終始となりの席でともに進行。
温かい笑顔が“大仏様”に見えた!助けられました~
IMGP1629.JPG

イベントでは、
ケータイ大喜利の生みの親であるプロデューサーから
番組誕生秘話が聞けたり、
学生の活き活きしたパフォーマンスが見られたり。

エフエム宮崎の時代から
何度もイベントMCはさせてもらったけど、
毎回違ってて、ま、同じイベントっていうのは存在しないわけで、
今回も、余裕無いままだけど、特別転ぶことも無く、どうにか終了~

しっかり見ててくれた観客の皆様に感謝です。

というわけで、これをもちまして、
私のGWスタートでございます[目]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生パスタなら「オオイワ」。 [食べちゃった。]

福岡を離れる友人の最後の晩餐ならぬランチは、
大橋の「オオイワ」に決まり。

もう1人の仲良しが福岡を離れる時も
最後はオオイワだったんだよねー

でも以前の店舗は、
平尾の山荘通りにあったけど、
移転して、現在は西鉄大橋駅近く。
地図を片手に、ランチオーダーストップ ギリギリで入店。

IMGP1399.JPG
広い店内。
平尾の時より、内装や外の看板も“ちょっとチェーン店”っぽい。
移転して大きくなると味変わるというジンクスってあるけど、
大丈夫かぁ??と勝手に心配。

注文は、
〔サラダ+選べるパスタ or ピザ+デザート+飲み物〕=¥1,200
安っ[ぴかぴか(新しい)]

サラダ。
IMGP1400.JPG
野菜そのものの味が濃くて、なんとも美味しい。
ヒヨコ豆のマリネなんて、たまりません!
IMGP1401.JPG

「ぜーんぜん変わらず美味しいやんっっ!」と感激。
心配したりしてごめんなさい。

そして、パスタはジェノベーゼ。
IMGP1402.JPG
ジェノベーゼといえば、バジルをだと思うでしょ?
違うんです。
IMGP1404.JPG
「小松菜」[exclamation]
こちらもたいそう美味しゅうございました。

そしてせっかくだからと追加で頼んだ
いろんなチーズの「ナン・ピザ」
(ランチに追加は¥600)
IMGP1410.JPG

びっくりするチーズの美味しさと、ナンの柔らかさ。
このナンの布団で寝たい。


都市伝説を覆し、
店舗が大きくなっても、
昔と変わらず美味しいオオイワ。
駐車場も増えたので、デートにもおススメよん~

美味しいものを囲むと、
寂しさも不安も不満も、
ふっと消えていく気がします。


[次項有]生パスタ&ピザOOIWA
福岡市南区大橋1丁目22-8
TEL:092-555-3963
http://www.pasta-ooiwa.com/


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

IKEAからの帰路。 [今日のできごと。]

仕事終わりで夜のIKEAに潜入。
ぜんぜん時間が足りないことを痛感しつつ、
お目当ての品はピンポイントでゲット。

平日夜でも、人多かったです。
小さい子のいるファミリーも。

ちなみに、21時の閉店に向け、
♪蛍の光 は20:30から流れ始めます。
正直、あと2時間は欲しいな。

さて、その帰路、
あらゆるものが「それ」に見えてしまう症状が。。。

IMGP1580.JPG

地下鉄、IKEAっぽくない?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の贅沢。 [今日のできごと。]

春。
魚売り場で見つけた、生の「かなぎ」。

IMGP1549.JPG

よしっ!
自ら、釜揚げに!

IMGP1552.JPG
ちょっと茹で過ぎました!

そして、八百屋で買った直後に
ビニールいっぱい頂いた「タラの芽」を天ぷらに!

IMGP1579.JPG


今を味わう。
なんとも贅沢な春です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天才のレシピ。 [食べちゃった。]

キャナルシティ博多のところにあるホテル、
「グランドハイアット福岡」地下に、
料理家・栗原はるみさんプロデュースの
お店「ゆとりの空間」のビュッフェに行きました[ぴかぴか(新しい)]

久しぶりに行ったら、
お客さん多い!一人客(男性も)もいる!
メニュー豊富!前より美味しくなってる気がする!
そしてほとんどの料理のレシピが置いてあるのも嬉しい~

IMGP1565.JPG
全種類制覇すべく、頑張って盛った第一弾がこちら。
90分制限で、一人¥1,575

計 食事3回、デザート2回に成功。
帰りは、お辞儀できない状態に。お腹いっぱい過ぎる~~
あぁ、お味噌汁飲むの忘れたぁ[あせあせ(飛び散る汗)]

かなりの幸せ感の中、
きょう一番感激した新発見がこちら。
IMGP1567.JPG
桜餅。
いえ、餅じゃなくて「里イモ」なんです!

桜餅の美味しさなのに、
“餅の部分”がさらっと軽いだなんて、夢のようなデザート[黒ハート]

このレシピを考案したって、天才!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千綿さん、6年半。 [今日のできごと。]

シンガーソングライター 千綿偉功さんの
インストアLIVEを聴くため、
キャナルシティ博多の屋外ステージへ出かけました。

IMGP1561.JPG
晴れてきた~
福岡での生歌イベントは久々とあって、
始まる前から最前列を確保するファンの皆さん!

IMGP1559.JPG

エフエム宮崎の番組(EVENING RADIO JJ)で
初めてお会いしたのが11年ほど前。
以来、NHKでも2回インタビュー取材させてもらいました。

3月発売された、6年半ぶりのスタジオアルバム「サンキュー」は
いい歌、いい曲、いい演奏、確実な一枚。

仕事でお世話になったからとか、
私がギター弾き語り系を好きだからとか、
そういう理由とは関係なく、いい一枚です。

IMGP1560.JPG

アーティストとして、
メジャーではないという現状の厳しさに流されず、
この一枚を出せた千綿さんは凄いと思う。

機会があったら一度聞いてみてください。


IMGP1557.JPG
★千綿偉功(ちわた・ひでのり)
 http://www.chiwata.net/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引越し欲。 [今日のできごと。]

福岡の友達が引越しました。

IMGP1373.JPG

手伝いに行ったものの、
あ、ぞうきん忘れた。
あ、ごみ袋、軍手、持ってくればよかった。。。

と来てから気づくアレコレ。
(差し入れのおにぎりだけ持参。。。)

引越しって、ホント大変。
結局引越し屋さんが来る前夜に泣きそうになる・・・!
というのは、私とその子の共通体験[あせあせ(飛び散る汗)]

IMGP1375.JPG
うまいこと吊り下げられた自転車。
荷台がいっぱいで積めなかったわけで。
さすが、プロの技。

自転車で5分のとこに住んでいたのが、
新天地TOKYOだと飛行機で1時間半なんだけど
なんだかね、寂しい気がしないのです。不思議とね。
1度“深い”友達になったらね、
もう、遠くても、しばらく会えなくても
へっちゃらだと思えちゃう。

生きていれば、会おうと思えばいつでも会えるし!
(お金はかかるけど)


っという気持ちになったのは、
私が18歳の時、一人暮らしを始める3日前に行ったLIVEで
JIGGER'S SONの曲「また明日」を聴いたから。

恋人との別れの歌だけど、
生のステージを見た18の私は、
人生全般の別れについての歌だと思い、
まるで自分に言ってもらっているように感じたのでした。



また明日 会えるなら
この場所でいつもと同じ時間に
また明日 また明日
キミが手を振る また明日


この次に いつ会えるかなんて
二人とも わかるはずはないから
まるでいつも一緒にいるような
言葉を交わして 帰りたいの

(略)

時は過ぎて もう君を見送る時間がきた
会いたくて 君を想って過ごす夜がくるけれど
不思議なくらい越えられそうな気がするよ


JIGGER'S SON「また明日」


サトルさんの歌声を聞くと今でも切なくなるのは、
この歌のせい(おかげ?)だと思う。


ところで、友達の引越しを手伝ったら
私も引越し欲が湧いてきた!
で、物件を探してみたけど、
やっぱり今んとこが一番だと思いました。

もっといいモノないか?と
周りをキョロキョロしてみると、
実は、現在地が一番だということに気付いたりする。
場所だったり、心の位置だったり。

んー、この春に得た教訓!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月曜日のアイランドパーク♪ [福岡もいいクサ。]

「のこのしまアイランドパーク」の魅力は
ナントいっても、このお花畑~[黒ハート]

IMGP1525.JPG
絵本の中に迷い込んだような。
まだサクラも残ってて、
菜の花&サクラのコントラストが美しかった~
でも、菜の花に近づきすぎると、
花粉まみれになります。(なりました。)

IMGP1496.JPG

海を目の前に、本気で昼寝。(夢見た)
IMGP1536.JPG

さ~て~
美味しいものもたくさん。

アイランドパークの入口で臨時に売られていた
「甘夏ジュース」¥200
IMGP1498.JPG
つぶつぶ感が残ってて好き。

「防人」という名のレストランの
「あさりごはん」の定食¥800
IMGP1505.JPG
能古島のあさり、味が濃い!これ選んで正解。

帰り際、喫茶店「夢路」で偶然出逢ったのが
「ブラッドオレンジジュース」¥900(右は地サイダーのノコリータ)
IMGP1548.JPG
能古産のブラッドオレンジを数個絞ってくれるのです。
生絞りは貴重っ!これが900円なら、納得。

去年の取材でお世話になった「和窯」で
気に入った一輪挿しとお椀を見つけてはしゃいだり、
ハイジが乗るみたいな長~いブランコに揺られたり、
一日中、楽しさ持続。

おまけ。
IMGP1540.JPG
動物とふれあえます。ぶたちんの愛らしいこと!


予想通り、帰りはクタクタだったけど、
福岡市内のプチ旅行[船]
次はいつ行こうか?と考えています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月曜日の能古島。 [福岡もいいクサ。]

福岡市西区の能古島(のこのしま)へ。
姪浜の港から[船]フェリー10分で着いちゃう!(片道¥220)

サクラと菜の花を愛でるこの時期は
平日なのに観光客が非常に多い。

観光客のほぼ全員が向かう「アイランドパーク」へは、バス[バス]
が、しかし!
バスが定員オーバーで乗れない・・・!という事態も発生するので
この時期は、フェリー降りたらすぐにバス停に行きましょう~

今回の私は「展望台入口」で途中下車。
少々歩いて、島内最高195mに位置する展望台へ。

IMGP1477.JPG

能古島には何度も来たけど、
展望台は初めて。

まぁ、せっかくだから登ってみっか~
という軽い気持ちだったけど、これが絶景!!!
ナント、360度ぐるりと海が見渡せるのです。

●南東方向:街ですよ~ 福岡タワーやドームが見えます。
IMGP1468.JPG

●北西方向:左側は半島。右側のポコンとした島は「玄界島」
IMGP1469.JPG

●北方向:「志賀島」ですよー
IMGP1471.JPG

●偶然にも高速船がっ!白い1本線を残して走るビートル(下側)&海ノ中道の“道”(上側)
IMGP1472.JPG

展望台の位置は、島の中心部分です。
IMGP1475.JPG


そして、去年取材で訪ねた「思索の森」へ。
IMGP1481.JPG
歩くだけでウキウキする原生林。
トトロがいそうな柔らかな雰囲気です。
IMGP1483.JPG
IMGP1488.JPG

さて、いよいよ、アイランドパークに向かいます~
(つづく)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感