So-net無料ブログ作成

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

          「Weekend Jazz」(土日)22:00~23:00  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

フクオカ クラフトマーケットへ! [福岡もいいクサ。]

小雨の日曜日、
護国神社で開催された「フクオカ クラフトマーケット」に行きました。

陶器や木工、雑貨などいろいろなジャンルの作り手の方が、
作品を直接販売するイベントです。

IMGP0163.JPG
屋内外の会場に、約40店舗。
IMGP0162.JPG

雨は残念だけれど、
それでも結構たくさんのお客さんが来ていました。
雨の中でも来た人は、よっぽど好きな人でしょうから、
より濃い空間になっていたように思います。

手に入れたもの。

IMGP0166.JPG
ちっちゃなイス ¥500 (ちびくまのおみせ)

IMGP0168.JPG
水差し ¥2000 (野乃窯/宮若市)

大きさはと言うと・・・
IMGP0169.JPG
こんなに小さい!
足が8つあって、つまり「タコ」なのですよ。かわいい~
IMGP0171.JPG


ピッチャー(またはミニ花瓶に)
IMGP0175.JPG
¥1000くらい (新井真之/大分県臼杵市)

IMGP0178.JPG
レンコンみたいな豆皿は、おまけでくださいました[手(チョキ)]


そして、桜坂の手芸店「トゥッティー・フルッティー」の
ワークショップで、初めて「ロウ引き封筒」を作りました。
IMGP0179.JPG
ロウの粉と、アイロンと、キッチンペーパーだけで簡単にできる!
嬉しくてひゃっひゃなっちゃいました。
ちなみに、元の紙との違いは・・・
IMGP0181.JPG
左)元の紙  右)ロウ引き
ロウ引きすると、水や油に強い紙になるんだそうです。
「手作りのお菓子を入れられますよ」って言われたけど、
手作りお菓子を作らんからなぁ!
単純にクラフトとしても魅力あるロウ引きです。

製作者と直接話せて、いろんなお客さんも来ていて
交流の場っぽいところが好きでした。
どっかの店と仲良くなりたいなぁ~と、自分の縁が広がっていく予感。

ハワイ旅~⑨お気に入りたち~ [観光地巡ります。]

スケジュールぎちぎちで、くたびれたりもしましたが、
総合的には、なんともまぁ楽しかったこと[exclamation×2][exclamation×2]

観光客を大歓迎!してくれる島の人々と、
日本語もちょこちょこ通じる安心感、
カラリとした暑さ、色鮮やかな花 etc...
雰囲気がよかったです、とだけ言うのは何だか気が引けるけど、
ハワイの良さってその「空気」なのかもと思いました。

いろいろと、気に入ったものは---

宿泊したホテル「エンバシー・スイート-ワイキキ・ビーチ・ウォーク」の
フルーツウォーター(って呼ぶのかは不明)。ロビーに毎日ありました。
うちの家族が「ロビーの美味しい水[黒ハート]」と呼んでいたのがコチラ。
P1060409.JPG
オレンジが多いバージョン。

P1060701.JPG
イチゴも入っているバージョン。

水は透明だけど、ちゃんとフルーツの味がする!
夕方になるにつれ味が濃くなります。もちろん無料~

ホテルの朝食は、毎日屋外テラスで。
おこぼれをもらおうとする小鳥の熱い視線を感じつつ、
P1060595.JPG
自分で選んだ具材を使って、目の前で作ってくれるオムレツとか、
パンケーキとか、それにかけるホットシロップとか。

連日、青空。朝から家族でワイワイ言うのが楽しかったです。
P1060316.JPG


そして、ホテルの向かいにあった、
「ヘンリーズ・プレイス(高橋果実店)」のマンゴーアイス[揺れるハート]
P1060414.JPG
大きい!美味しい!($4)
もう少し小さいサイズがあってもいいのになぁと思うけど...


ステーキを堪能したのは
ホテルと同じ建物「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」2階にある
「RUTH'S CHRIS STEAK HOUSE (ルース クリス ステーキ ハウス)」。
P1060577.JPG
マリネして焼いたお肉が美味しかった~
値段はお高めでしたが。
P1060580.JPG


「フォーチュンクッキー」。
クッキーの中にメッセージ(おみくじ?)が入っています。
高校の時に英語教材の雑誌で見て憧れた異国のお菓子、初めて食べたよ。
P1060774.JPG
風向きは変えられないけど、帆の向きは変えられる、という意味。
なるほど、アメリカらしいっ
一つづつ違う言葉が書いてあります。


コチラは、ホテルの部屋にあった石鹸。
香りがとっても好きになり、いくつも持って帰りました。
P1060807.JPG
「Crabtree & Evelyn」のアボカド・オリーブ・バジル。
ネットで調べたら、イギリスの石鹸だった!


さあ、そしてワイキキビーチ[リゾート]
このカップルはミシガンから来たそうで。男性はipad を操作中。すごー
P1060878.JPG

溺れるアタシ。
P1060877.JPG

P1060879.JPG
母娘。私以上に波にビビる母は、ナント40年ぶりの海水浴でした!


そんなこんなで
両親との生まれて初めての海外旅行は
ひっきりなしに小事件が起きる珍道中となりましたが、
やっぱり、とっても嬉しい時間でした。
海外に行くと、その人の違う一面を知ることができるものですね。

さて私がこの旅で一番驚いたことは
今までの人生で一番たくさん「Thank you (ありがとう)」と言ったこと。
それも笑顔で。
帰国後、コンビニのレジで、満面の笑みを押し殺した自分がいました。
ニコニコしててもいいんですけどね、日本じゃ、ちょっと変?な時も確かにあります。

サンキュー♪の心を忘れず、
もうすでに、次のハワイ旅を楽しみにしているのでした。

P1060472.JPG

P1060453.JPG


(完)

宮崎県人祭♪ [宮崎いいよ!]

福岡県の宮崎県人会、【在福宮崎県人祭】に行ってきました。

IMGP0145.JPG
福岡市天神、西日本新聞社のビルの16階にある国際ホールに
約300人の“県人”のみなさま。

河野知事から、“宮崎報告”もありました。
IMGP0140.JPG

会場には宮崎の特産品がたくさん。
各社さまざまな焼酎もあるし~
IMGP0141.JPG

五ヶ瀬ワインとか~
IMGP0146.JPG

宮崎牛とか~
IMGP0147.JPG

かつお!
IMGP0149.JPG

各テーブルには、それぞれの地域の名札が。
IMGP0143.JPG


私は福岡県の古賀出身でありながら、
大学卒業後、㈱エフエム宮崎に就職し、7年間“宮崎市民だった”ということで、
今回初めて県人祭に参加させてもらいました。

“宮崎”つながりで集まった皆さんのテンションの高さが非常に興味深く、
会った瞬間仲間に入れてもらえるというか、
すでに知り合いだったみたいな雰囲気が嬉しかったです。
「あなた、どこ?」
から会話が始まって、輪がじゃんじゃん広がっていくのです。

行ってみるもんだなー
楽しかったなー
欲を言えばもっとたくさんの方と話したかったけれど、
とても充実した2時間となりました。

ありがとうございました[グッド(上向き矢印)]

佐世保へ。 [観光地巡ります。]

秋のある日。
IMGP0083.JPG

佐世保バーガーを食べに行きました。
IMGP0085.JPG
【Big Man】 元祖・ベーコンエッグバーガー ¥500
ベーコンと、ふわっと焼かれた卵と、美味しいマヨネーズを
主張せずともいい味のバンズが、挟んでいます。もう、ペロリなわけで。

お店は街中にあります。平日なのにお客さんびっしり。
IMGP0091.JPG
11時半すぎに入店で、あっという間に食べたら・・・
IMGP0087.JPG
まだ、正午になっていなかった。

メニューはまだいろいろありました。また次回来よう。
IMGP0092.JPG


すぐ次のお店!
と、いきたいところですが、お腹が空くまでのあいだ、展望台へ。

IMGP0098.JPG
【展海峰(てんかいほう)】

絶景!これぞ九十九島。
IMGP0096.JPG

せっかくなので、展望台もハシゴしまして、
こちらは【石岳展望台】からの眺め。 (パノラマ撮影)
IMGP0101.JPG
映画「ラストサムライ」の冒頭の島々のシーンは、
ここから撮影されたそうです!知らなかった!!

IMGP0108.JPG
佐世保の造船も見えたよ~ かっこいい~


ではそろそろお腹が空き始めたpm1:30頃、
展望台近くの【ゆきおじさんのハンバーガー】へ。
IMGP0112.JPG

IMGP0110.JPG
定番の佐世保バーガー ¥350
IMGP0109.JPG
大手チェーン店のそれよりも、
ハンバーグは肉厚だけど、あっさりしています。

帰りは夕方。なんて綺麗な空。
IMGP0117.JPG

道の駅「夕陽が丘そとめ」でみかんのシャーベットを食べました。
IMGP0124.JPG
ちょっと肌寒くなりつつも、
海や空、バーガーを全身ですい込んだ一日でした[グッド(上向き矢印)]


ハワイ旅 ~⑧戦争のこと。~ [観光地巡ります。]

1ヶ月たってもまだまだ書ききれないハワイ旅。
アレもコレも、もう少々書きます。
*********************

4日目。

この日も、夜明け前に起こされた娘(=わたし)。

でも、おかげで、
日が昇るダイヤモンドヘッドを見ました。ベッドに寝たまま見えるよ~
P1060590.JPG

ベランダまで出ると、こんな感じ。
P1060585.JPG

では準備したらこの車に乗ります。
P1060670.JPG
はい、リムジン!
バスで行くのが不安だったのでタクシー観光を頼んだら、この車。
びっくりでした。

向かったのは、
日米の歴史を知る上でぜひとも訪れておきたい場所、
パールハーバー。
P1060609.JPG
日本語パンフレットによると、表の看板の右側を訳すと、
【太平洋における第二次世界大戦の勇気を称える国定史跡】
(WORLD WARⅡ VALOR IN THE PACIFIC NATIONAL MENUMENT)

カバン持込不可なので、カメラと財布とメモ帳だけを持って入場。
am9:30に着いたけど、船で渡る「アリゾナ記念館」に行く人がいっぱいで、
次に乗れる船は、am10:00の便のみ。
施設はam7:00から開いているのだけど、
朝早くからこんなに多くの人が訪れているとは知りませんでした。

それまでの時間、せっかくなので他を見学。
P1060632.JPG
【USSボーフィン潜水艦博物館】(ここは有料 1人$10)

日本語イヤホンガイドを無料で借りられます。
P1060620.JPG

予定に無かった場所の見学だったので、全く知識無く乗り込んだわけですが、
後にあの「対馬丸」を沈めた船だと知り、複雑な気持ちになりました。

P1060628.JPG

単なる「潜水艦」としての力強さは感じるものの、
それが「本物」であること、
歴史が「事実」であること、
この船の中にいた兵士の人たちは「生き残った」ということ、
この潜水艦が今は「博物館」となり、私がここにいるということ。
今までに無い感情が、一気にやってきました。

この、ボーフィン号は、
当時、アメリカの潜水艦288隻のうち、成績(つまり敵を沈めた数)が
15位だったそうです。
イヤホンガイドで聞いて、「すごい」と独り言を言ったけど、
そう言った自分がさらに複雑な気持ちになりました。


では、いよいよ、【アリゾナ記念館】です。

1941年12月7日、
日本軍のパールハーバー奇襲によって沈められたままの「戦艦アリゾナ」を
またぐ形で建てられた、長さ約56mの記念館です。

パンフレットによると、1943年には記念館設立が提案されましたが、
建設工事が完了したのは1961年、翌年開館したとのこと。
発起人の1人が、プレスリーだったのは有名な話。

ここはすべて先着順、無料で見学できます。
船は30分毎に出ていて、
まず、ビジターセンターで真珠湾攻撃に関する約25分のビデオを見て乗船。
戻ってくるのは、1時間15分後くらい。
P1060634.JPG

着きました。
P1060665.JPG

真ん中の くぼんだ部分です。
P1060649.JPG

戦艦の上に建てる発想に驚きでした。
白い部分が、建物です。
P1060640.JPG

下に見えるのが「戦艦アリゾナ」。
P1060646.JPG

未だに船の油が流出しているそうです。
P1060656.JPG

戦死者の名前が刻まれた場所。ここは墓碑でもあります。
P1060661.JPG


ワイキキから車で40分。
もしも半日時間があるなら、ぜひとも訪れて欲しい場所です。
私はここを見学して、未だに、どう思ったか、頭の中がまとまりません。
ただ、戦争は悲しみしか生まないこと、
そして、過去の戦争は決して忘れてはいけないことだと感じました。
痛みを伴う複雑な思いを抱いても、それは経験しなければならない痛みなのです。

会場に行ってわかったことは、
日本人が少ないこと、(ワイキキはあんなに多いのに!)
日本語のイヤホンガイドも、パンフレットも、そりゃそうだけど、アメリカの文章の翻訳であること、
本屋さんには真珠湾攻撃のことを伝える日本語の本がなかったこと。
(双方の言い分があるでしょうから、それは難しいのか...)



もう一度行きたい場所です。

P1060648.JPG

(現地時間9月14日)

abekiのケーキ [食べちゃった。]

薬院の大通り沿いにあるコーヒー店「abeki (アベキ)」。
コーヒーが、とにかく美味しい。
IMGP0027.JPG
コーヒー好きでない私が大好きになってしまった一杯。
ちゃんと苦味がありながら、
喉ごしはスーッといい香り。

さて、
このお店には美味しいケーキもあるわけでして、
今回初めて食べました。

チーズケーキ
IMGP0024.JPG

ホワイトチョコレートチーズケーキ
IMGP0025.JPG

まるでチョコレートそのままのような、なめらかな口当たり。
重めだけど上品で、贅沢な味わい。

極上の時間、いただき。



好きです、雑貨。 [福岡もいいクサ。]

日曜日、住吉神社で開かれた、「第1回 大博多輸入雑貨市」。
爽やかな秋空の下、いい気持ちでした~

IMGP0019.JPG

いろんな雑貨をちょいちょい見ながら、こんなの食べました。
どっか外国のぐるぐる巻きソーセージ!
IMGP0020.JPG
ちょっとスパイシーで、熱々で、美味しかった~

雑貨市では、
買ったのはフランスのボタン1,300円分、という結果でした。

この日は一日乗車券を買ったので、あちこち行きまくりで、(計6回乗車)
発見の一つが、桜坂の「さくら荘」。

IMGP0032.JPG

この、細い通路が入口なのだ。

IMGP0031.JPG

古道具屋さんとか、文具屋さんとか、
ちっちゃいお店だけど、なんだかワクワクしました。

さあ次回は、10月30日(日)に護国神社で開かれる
「フクオカ クラフトマーケット」に行く予定です。

ハワイ旅~⑦キラウエア火山へ~ [観光地巡ります。]

1ヶ月たってもまだまだ書ききれないハワイ旅。
アレもコレも書き逃したくなくなっちゃうのだ!
*********************

3日目。
いよいよキラウエア火山へ。

っと、その前に、
ハワイに何体もあるという「カメハメハ大王像」をば。
P1060462.JPG
どどーん!
見る前は、カメハメハ大王像かぁ、ふーん、だったけれど、
実際に見たら、その神々しさにまるで仏像のように感じました。

後姿は金ピカよ。
P1060468.JPG


さあ、キラウエア火山[ぴかぴか(新しい)]
ビジターセンターより[カメラ]
P1060477.JPG

バスの車窓から。見渡す限り~
P1060484.JPG

バスを降りました。ちっちゃくなった緑色の大型バス、わかる??
P1060522.JPG
ここは1969年に溶岩が流れた部分だそうです。

溶岩の跡がくっきり。
P1060497.JPG

ポッカリ空いた穴。
P1060507.JPG
これは、溶岩が流れた時、地表部分だけ冷えて固まる一方、
地中の熱い溶岩が全部流れ去ったから、結果、穴になったらしい。

溶岩はこんな感じ。
P1060509.JPG

植物だって生えてます。すごい。
P1060521.JPG


別の場所。Iki(イキ)という所。
P1060543.JPG
うっすら煙が上がっているのですが、ここも大噴火した場所。

看板にはリアルな写真がっ!
P1060548.JPG


というわけで、ハワイ島を満喫し、
オアフ島に帰ります。
P1060567.JPG

ヒロ空港の待合ロビーは、なんてゆったりしてるんでしょう~
P1060563.JPG

上空から。
P1060571.JPG
朝は快晴だったのに、夕方は雲ばっかり。
地形によるものらしく、ハワイ島の全貌を見たい時は、朝飛んでね!


日の出前にホテルを出発してつっかれた~1日でしたが、
古き良きヒロの街と、溢れる緑と、大きな自然の営みを目の当たりにして
心がドカンと動いたハワイ島でした。行って正解。

(現地時間9月13日)

口蹄疫復興宝くじ、発売。 [今日のできごと。]

本日より、「口蹄疫復興宝くじ」が発売されています。

初日に天神で買いました。200円×連番10枚。
おば様が2人がいるカウンターで
「口蹄疫のありますか?」と聞いたら
「ありますよ~」ってハモって答えてくれた!

IMGP0016.JPG

この宝くじは、口蹄疫からの復興対策にかかる財源を確保するため、
宮崎県と、熊本県、大分県、鹿児島県が共同で発売。
10/15~25まで、全国の宝くじ売場で購入することができます。

通常の宝くじだと、
10枚買えば必ず一枚は200円とか300円とか当たるようになっていますが、
復興宝くじにはそのお決まりが無く、それも含めて復興支援にあてられます。

IMGP0017.JPG

実は、私にとっては---
記念すべき、人生で初めて買った宝くじなのであります!

きょうの工作。 [手作りしてみた!]

P1060989.JPG

今日は、針金(105円)を準備。
テキトーに切って、曲げていきます。

こんな感じ。
P1060990.JPG

置くとこうなりまして、
P1060992.JPG

引っ掛けに、カードなどを置きます。CDとか写真もいいね。
P1060995.JPG
あ~ なるほど~ 
P1060993.JPG

完成[手(チョキ)]