So-net無料ブログ作成
検索選択

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

           「Brandnew!Sunday」(日)am.810:45  

       「Natsupedia」(火)14:00~16:30  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

カキ小屋の、ネコ。~後半~ [「よねこのしっぽ」]

ネコの名前は「チビ」。
無邪気な子供のネコちゃんです。

しばらくして、本気で起きたチビちゃんは、
我々のほうにやってきたのでした。
DSC07517.JPG

みんなの前で伸びてみたり、
DSC07518.JPG

カキ小屋の入口でお客さんを待ってみたり、
DSC07519.JPG

美女のグループに紛れ込んでみたり[揺れるハート]
それ、ホットケーキだよ。
DSC07521.JPG

なにかちょうだ~い
DSC07528.JPG


さんざん遊んだけど、
気が付くとカキ小屋から姿を消してて、
最後にもう一回会いたかった~と思っていたら。

帰り道、住宅街を通り抜けるとき、
「ニャア~~!」とひと泣きする声が[ひらめき]

振り返ると、塀の上に、チビちゃん!
「あたしたちだとわかって、声かけたの???」

きっと、そうなんだ!
可愛いのう。嬉しいのう。


本当に楽しいカキ小屋。
滞在時間は、なんと4時間でした[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

カキ小屋の、ネコ。 [「よねこのしっぽ」]

糸島のカキ小屋にて友人が言いました。
「あっ!ネコ!」

そりゃ、ネコくらいいるだろうと振り返ると、ん??
DSC07503.JPG

まあ、お昼寝中[眠い(睡眠)]
DSC07504.JPG
さっきまでこの隣のテーブルにお客さんがいたんだけどなぁ。

近づいても・・・全く起きる気配なし。気持ちよさそう[晴れ]
DSC07509.JPG

一旦、自分のテーブルに戻ってカキ食べてたら、
DSC07512.JPG
あ、ネコが動いたよ。
おはようさん。よう寝てたねぇ
DSC07513.JPG

ついに起きるのかぁぁぁぁぁ~??
DSC07515.JPG

いえいえ・・・
迷わず再び夢の中。
DSC07516.JPG


ネコとの戯れ、後半に続く。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

焼カキ、極める。 [福岡もいいクサ。]

福岡から東京に引っ越した、食いしん坊の友人がこう言いました。

「世界中の美味しいものがある東京にも、無いものがある。
 それは、カキ小屋っ!!」

その彼女が約2年ぶりに帰福するってなわけで、
カキ小屋に行くことを計画したのでした~

「福岡でカキ小屋に行くことを考えてたら、
 無性にカキが食べたくなったので、東京で一人でオイスターバーに行っちゃった。
 そして生ガキ食べたよ。13個。」

うほ~
筋金入り~

今回も、電車でいけるカキ小屋[電車]
JR福吉駅から徒歩10分です。(JR筑肥線・・・福岡市営地下鉄と乗り入れ)

ここは、飲み物&調味料などが持ち込み[決定]
今回は[exclamation×2]

DSC07511.JPG
ナス[exclamation×2]どうだ[グッド(上向き矢印)]
前回、隣のテーブルの人が焼いていたので、知恵を拝借。
じっくり完成した焼ナスは絶品でした。
⇒3人で1本は少なかったです。せめて2本。(焼く場所は取るけど)
  山分け用にナイフを持参しててよかった。

そして、こちらも知恵を拝借[揺れるハート]
DSC07533.JPG
DSC07534.JPG

厚揚げ[ひらめき]
焼きたてを食べると、うわ~って感激します。

そして、友人が作ってきてくれたのが、ナント[バースデー]
DSC07540.JPG
ホットケーキ[黒ハート]炭火で温めて。

一緒に持ってきてくれたオレンジを、私は網の上で焼いてから、
DSC07538.JPG
乗せる!そしてシロップかけるぅ!
サイコー[黒ハート]
食いしん坊の友人も、満足満足。
彼女を満足させられた自分たちに、自分たちも満足満足。

[次項有]今回、Good[手(チョキ)]だったのは
<調味料>
・とろけるチーズ(明治「十勝」 うまみ乳酸菌熟成 細切りチーズ)
・バター(⇒チューブタイプが便利)
・ケチャップ
・タルタルソース(キューピー)
・ゆずこしょう
・生七味(茅の舎)
・味噌
・小口ネギ

<食材>
・野菜 〔玉ネギ、長ネギ、ナス、じゃがいも〕
・オレンジ
・ホットケーキ(⇒アルミホイルを敷いて温める)
・厚揚げ
・油揚げ(⇒さっと炙ります)

いろいろ試してこれだけの成果を得られたので、
焼ガキを極めた感すらあります。

持ち込みOKのお店に行く方は、ぜひ参考にしてください。
チーズ、特に絶賛でした。


(カキの養殖イカダ。海の男たちがこれを製作する隣で、カキ食べる贅沢。)
DSC07529.JPG
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社会科見学⇒IKEA [観光地巡ります。]

話題の家具専門店、
千葉・船橋にある「IKEA(イケア)」を見に行きました。
来年、福岡にもできるらしいけど、そんなん待てるはずもなく。

思った以上に安く、カッコよく、色がきれい。
あまり時間がないので滞在は1時間だけと決めて行ったのに、
気付いたら3時間半・・・。これが夢中ってやつ。
逆に、ヒールの高い靴(=歩きすぎると足が痛くなる)にすればよかった。
せっかくだからと全廊下を歩き回った私。

滞在時間の長さは、支払い金額に比例するわけで[たらーっ(汗)]
厳選に厳選を重ねつつ、結局いろいろと。

もうですねー 迷い続けるわけですよ。
んで本当に必要かどうか、辺りを一周しながら考える、の繰り返し。
DSC07494.JPG
とにかく色に惹かれたー
そして、カートがあまりにも大きいから(小さめのお風呂くらい)
量の比較の感覚が、だんだんズレてしまう~

さて家具などは、
展示エリアで商品番号をチェックして、広~い倉庫の棚から自分で持って行くのですが、
その棚の巨大さにびびる!ガリバーが出てきそー
DSC07495.JPG

商品は、一定の条件を満たせば、
ダンボール1箱分、全国一律¥990で送ってくれます。
私のも無事に梱包し、配送をお願いしました。
このダンボールがまた大きいから、「もっと入れられたのに~」って思うけど、
いやいやいや、もう十分ですから!

もう買えない 部屋が狭くて ホッとする

大きなお家だったら、欲しいものがもっとあったなー、あっぶなーい
と思った社会科見学の現場でした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地下鉄、間違えました...! [観光地巡ります。]

銀座の文房具店を出て、急いで銀座駅へ。
私の計算によると、
荷物を預けているホテルまでは15分くらいで着くから、
そのままリムジンバスに乗れば、ちょうどいい時間に羽田空港に着くはず!

...だったのですが。

疲れて、電車の中でちょっと眠っちゃったんですね。
そしたら、15分後に気付いたのです。「あ、地下鉄、逆。」

最後の最後にやっちまった!
まあでも仕方ないから逆方向に乗り換えた(一日乗車券です)
けど、単純計算で、30分を無駄に費やして、再び銀座駅を通過。
あっちゃー、リムジンバスに全然間に合わない!

よし、飛行機を次の便に変更するしかない。
でも次の便は最終便で、数日前までは満席だったなぁ。
運を天に任せ、予約変更ダイヤルに電話。
すると、「空席がございます」

やったー
心身ともに余裕ができたので、ゆったりと、予定より30分遅いリムジンバスに乗車。

そうしたら、
バスからの眺めの美しいこと。
夕焼けがとってもきれいで、林立するビルの隙間をバスがすり抜けていく感じ。
フジテレビの社屋を真裏から見たり、遠くにライトアップされた東京タワーが見えてきたり。

ウキウキ気分のまま、羽田空港に到着。

えっ

驚いた。もう着いちゃった?
あれだけ焦って便を変更したにもかかわらず、
変更しなくても乗れる時間に着いてしまった!
水天宮前(人形町の隣)の「東京シティ・エアターミナル」(T-CAT)から、羽田第2ターミナルまで
本当に25分で着くなんて。
運転手さん、やるぅ。

というわけで。
フライトまで2時間もある。ならば!

DSC07501.JPG
いざ、最新の「国際線ターミナル」へ。
長いトンネルを走ってくれる無料シャトルバスがあるのです。

まず4Fへ
あ~これかぁ、話題の日本情緒を感じさせるフロアーは!
DSC07502.JPG
いい雰囲気。外国人観光客にも喜ばれそう!
文具専門店「伊東屋」の店舗もあり、文具好きの私が厳しい目で見た(!)のですが、
品揃えがよい!手ぬぐい屋さんも、色柄豊富で、こりゃいいわ。

驚いたのは、食品のお土産店に
福岡県糟屋郡久山町「茅の舎」の「生七味」が売ってあったこと!!
その風味豊かな美味しさがたまらない~
実家で食べて好きになって自分でも買おうと思っていたので、
なんだか面白いから、羽田空港国際線で、久山町で生産された品を買いました。

5Fは、キティちゃんなどポップなものがずらり。
嬉しいことに、NHK「おかあさんといっしょ」のかつてのキャラクター
「じゃじゃ丸・ピッコロ・ポロリ」のグッツを発見。ニコニコぷん、ですよ。
他にも、「できるかな」(のっぽさんとゴン太くん)、モンチッチ、水森亜土グッツも。

時間にもっと余裕があれば、飲食店の「つるとんたん」に入ってみたかったけど、
行列ができていました。


さてさて、よーく考えると、
国際線ターミナルに行けたのも、生七味を買えたのも、
もとはと言えば、銀座から乗った地下鉄が逆方向だったから、なんですよねー

あー わかんない、わかんない。
人生何がどう転ぶかわかんない。
かつての失敗も後悔も、今を作る必要材料になっているのかも知れません。

国際線に向かう無料シャトルバスの中で、
「ああ、だから間違えたのかー」と小声で言ってしまったのは、ホントの話。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀座四丁目の文房具。 [文房具たち。]

やっと行くことができた銀座の文房具店、
【ボールペンと鉛筆の店 五十音】です。

DSC07500.JPG
赤い看板がかわいい~

東京・銀座4丁目の交差点のすぐ近くの、すっごい小道を入ったところにあります。
うわっ 見つけた!という感激が大きいです。

もう、通りから覗いただけで、好きな文具がありそうな感じ♪
どうです、この温かい雰囲気の扉[揺れるハート]
DSC07499.JPG

コンパクトな店内に、鉛筆やペンが所狭しと並んでいて、目がキョロキョロン。
お客さんが4人も入るともういっぱいなので、
大きなかばんの人は要注意です。

年代モノの筆記具(非売品)が展示してあったりして、
まるで、展示館の中にお店があるみたいでした。

ちょこちょこ贈り物なども買いましたが、
いちばんのお気に入りはこちら。またしても「LYRA」。
2011021712080000.jpg
丸く削り取られている部分が水玉模様みたいで可愛いっしょ[揺れるハート]
極太でガッチリしていて三角形なのが、持ちやすくていいんですの。
ほかに、真ちゅう製の補助軸(¥300)も買いました。
なかなか使わないだろうけど、小学生のとき使っていたのが懐かしくて...

文房具好きの方、特に本物のレトロ文房具を「見るだけでも好き!」という方は、
かなり興奮すると思います!

文房具、私は眺めるだけでも好きです[ひらめき]
って言いながら、100%買い求めてしまうのですが。


【ボールペンと鉛筆の店 五十音】
http://www.gojuon.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いってらっしゃい! [福岡もいいクサ。]

福岡天神のど真ん中に「観光案内所」があります。

2011021012120001.jpg
(三越のライオン広場のところ。ソラリアプラザの隣。イムズの向かい)

九州各地の観光パンフレットやフリーペーパーが
ずらりと並んでいて、今回も、何冊かもらったので
「ありがとうございました~」って言いながら外に出ようとしたら、
案内所のお姉さんが言ってくれました。

「いってらっしゃいませ」

この一言、うれしい!!

すぐに観光に出かけたくなる!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅を見に行き、ネコに出会う。 [「よねこのしっぽ」]

そろそろ梅の季節。
近くの舞鶴公園に梅の咲きぐあいを見に行ったところ、
可愛らしいネコちゃんと会う。
2月11日金曜日。

2011021116510000.jpg
ほどよい距離感でそこにいる、ネコちゃん。

「ネコち~ん、梅見に来たとよ」
とかなんとか、小声で語りかけつづける私。すると...

私のほうに一直線で来た!
2011021116510001.jpg

ものすごく近づく♪
2011021116570000.jpg

でも、こっちは向かないのだ。
2011021116590000.jpg

傍を離れない ネコちん。
どうにか顔を写したいんだけどねぇ・・・・
2011021116570001.jpg

撫でるとにゃぁにゃぁにゃぁ 言います。
2011021117000001.jpg


しばらく頑張って

2011021117000000.jpg
撮れた!
[カメラ]でけた!!いいショット!

「梅、一緒に見に行く?」と誘ってみたけど
ネコは生垣から出ずに私を見送る。

2011021117050000.jpg
私だけで見た梅は、ようやく咲き始め。
曇天の下、パッと白い花を見ると、心にも春が来ますねぇ。
福岡城址の石垣がバックなのがきれい。

ふと振り返ると、さっきのネコちんは
新たにやってきたブチネコちゃんとの、新たな距離感をはかっていました。
出会いの春[リボン]

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤ワイン、飲み過ぎ★ [福岡もいいクサ。]

翌日が休みの友人と、平尾のあそこへ。
ワイン豊富、料理美味、何度も行きたいカジュアルなお店です。
(過去の記事→http://yonekofrom2005.blog.so-net.ne.jp/2010-11-16

11月に行った時に美味しかった赤ワイン、
酔っててメモできないから写真[カメラ]を撮っていました。カメラつき携帯、助かる~

2010111121510000.jpg

大学の先輩でもあるマスターと京都話で盛り上がったり、
このワインを結局、スラスラっと3杯飲んでしまったり...
気がつくと1時すぎ★

2011021100190000.jpg

もっといたくなるお店の筆頭です。

[バー]ワインカフェ【LIVING D (リビング・ディー)】http://livingd.bbplus.net/

 福岡市中央区平尾2-2-20 1F ※通りからホンのちょっと入ります。見つかるかなぁ??
  (薬院大通り交差点から徒歩10分くらい。
   西鉄平尾駅からは薬院方向へ。徒歩5分くらい)

 092-406-0862 / 火曜定休


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美術鑑賞なんだけれども。 [今日のできごと。]

九州国立博物館で開催中の「ゴッホ展」を見てきました。
今度の日曜までだから、ギリギリセーフ!

そこで、気になる光景に出くわしました。何度も!

“ゴッホの絵の真正面で、絵を観ないお客さん”です。

え~ぇ~ んなわけないじゃ~ん
ですが、実際、物理的にそうなっていることが非常に多いこと!
かく言う私も...実は、美術鑑賞で気にしているコトなのです。

というのは、
たくさんの来場者がいると行列ができて、
絵画を眺める速度は自分の思うようにはならず、
多くの場合、ゆ~っくり進むことになります。
しかし、絵を観たい気持ちは次へ次へと急いていきます。
そこで珍事が起きるのです!

“こっちの絵画を見るエリア”にいるのに、早くも“あっちの絵画”を見ている状態。
つまり、こっちの絵画の最短至近距離(真正面)にいるにもかかわらず、
視線は、あっち。
わかります?
ゴッホの絵を真正面に観ている二列目の私にとっては、
フツーならば一列目の人の後頭部が見えるはずなのですが、
ではなく、完璧な横顔が見えるのです。
じーっと絵画を見ている私の視線に気づいた一列目の人々は、
はっとしてまず私を見ます...見らんでよか。
私は決してあなたを見ているわけではないんですよー 
あなたの奥にある、あのゴッホの絵を観たいんですよーと心の中で言いつつ。
一列目に行きたいけど行けない状況で...

今やっと真正面にきたんだから、
あのゴッホの絵に再接近しているんだから、観ればいいのに~

絵を観るエリアは、絵から扇型に広がっているというか、
人が多いからじっくり立ち止まって観られないぶん、
その絵画を通り過ぎる時は名残惜しく、振りかえりつつギリギリまで観ていたい、
と思うのですけれど。

せっかくの美術鑑賞ですから、
絵画の真正面に来たら、その絵を観ましょう[グッド(上向き矢印)]
という単純な話。
ゴッホ展に来た、ということだけで満足する人は、
ハイ、二列目以降にまわりましょうね[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

さて、帰り道はもちろん太宰府天満宮。
2011020716460000.jpg

最近は、アジアからの旅行客が多く、
中国語や韓国語が飛び交っていました。
巫女さんも、身振り手振りでお守りの説明をしていました。

境内の梅の花はまだまだで、1本の木に1輪咲いてるか咲いてないかという程度。

2011020716490000.jpg
こちらの紅梅、つぼみはもうピンク色です。
それを見上げた観光客のおじさまが
「イェップダ!イェップダ!(=かわいい、かわいい)」と言っていました。
韓国の人もこれを可愛いと思うんだぁ、よかったぁ、と和んだ
春直前の太宰府なのでした[かわいい]

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感