So-net無料ブログ作成

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

          「Weekend Jazz」(土日)22:00~23:00  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

チャンスがあれば、いつでも食べたい [食べちゃった。]

きのう放送の「めちゃイケ」で、岡村さんの生還劇に感激した米谷です。
考えれば考えるほど、あの企画はすごいと思えてくるー
サプライズにサプライズを重ねて、フィクションと現実が交錯する内容が、
きっと気まずいであろう岡村さんを、優しくじんわり迎えてたー すごいー

さて、
最近食べてヒットしたものたち[左斜め下]

「タパスタ」
DSC07196.JPG
バジル好きな私が、完璧におススメしますよ~
パスタに素材の旨みを練りこんで焼き上げられた、パリッパリッのお菓子。
これだけで飲めそう~[ビール]

ブルーチーズ。
大人になってチーズが好きになったら、このクセのとりこに。
ドライいちぢくと一緒に食べると格別です。
DSC06816.JPG

「ニイハオ 朋友」の中華デザート。(名前忘れちゃった・・・[たらーっ(汗)]
DSC06809.JPG
黒ゴマを包んだ団子。甘すぎないシロップにはキンモクセイ入りでさっぱり。

[右斜め下]これらを平らげた後も、デザートは入るんですの。
   DSC06806.JPG

ラーメン屋さんの居酒屋「五行」の
「醤油焦がしラーメン」
2010111522350000.jpg
アッツアツなのに湯気が出ていないのは、ラード(油)でふたしてあるから!
それを知らずにレンゲでスープを飲んだら、熱くてびっくり~ 
スープは油っぽいわけではなく!香ばしいのが食欲をそそります~

日田に行ったからには・・・
DSC07085.JPG
「想夫恋」のやきそば。こちら本店でございます。
さらりとしたソースに、旨みがぎゅ。
鉄板で出てくるので、最後まで温かいです。

ラストは、大濠公園そばのお菓子屋さん 「KURUMI」のケーキ。
DSC07112.JPG
どストレートのチョコレートケーキ。
なにも飾らない味、期待を裏切らないおいしさ。
今月、「サタデートーク」のインタビューが100人目になったので!

超高級食材はひとつもございませんが...
価値は自分で決めればいい、ということで[手(パー)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピアノが踊る ~辻井伸行リサイタル~ [Live]

FM局に入った頃、「ライブはたくさん見ろ」と言われました。

ピアノ1台、クラシック音楽のコンサートで、
「おぉぉっ。すごっ!」と声が出そうになって ハッと口を押さえたのは初めてでした。

【辻井伸行 ピアノリサイタル・ツアー2010】

全盲という環境ながらも、国際コンクールで優勝し、
一気に注目が集まったということは知っていましたが、
こんなにすごいなんて、テレビのドキュメンタリーでもわからなかった!

ナマで聴けた感激は、半月たった今でも簡単に思い出すことができます。

私はピアノを習ったこともないし、クラシック音楽にも詳しくないから
完全に素人の感想ですけど、
「音が大きく」、かつ「繊細」で、「笑って話しているような音色」でした。

ピアノがジャンジャン鳴るんです。
ピアノが「わーい♪」って言いながら、大声で駆け回っているような。
ステージ上で、グランドピアノが踊っていました。

弦楽器としての繊細さと、打楽器のような力強さ、
そして、そちらから歩み寄ってくれる親しみやすさ。
とにかく、素晴らしい。底抜けに明るい。

これまで行ったピアノの演奏会では、
「いい曲だった」とか、「キレイな音色だった」と思ったことはあったけど、
「楽しかった♪」と思えたのは、初めてかもしれません。


ピアノを勉強している人も、いない人も、
ピアノが好きな人も、そうでない人も、
“感激”を体験したい方は、
ぜひ一度、辻井さんの生演奏を聴いてみてください。
1曲聴いた後、「うわぁ...」と会場に生じる感嘆の声を聴くことができるはずです。


(2010.11 アクロス福岡 シンフォニーホール)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛用中。 [私の定番]

「CAMPER (カンペール)」のバッグを愛用中です[黒ハート]

DSC06954.JPG

軽くて、丈夫で、黒で、可愛いのを探していて、ようやく見つけました[ひらめき]
使用して1ヶ月半、使い勝手がよくて定番化です~

DSC06960.JPG
袋口は、巾着タイプになっているので、
面倒臭がりの私には最適[かわいい]

東京に行った際に、カンペール表参道店で購入しました。
http://blog.camper.com/jp/hot-snaps/
店員さんは、ぱっと見、元・風味堂の渡さんで、笑うと森山直太朗さんに激似!
別のバッグと迷っていると、適切なアドバイスをくれました。
あ~やっぱり、お買い物って店員さん次第だな~と思った次第です。

ちなみに、天神の大丸の地下1階にも「カンペール」コーナーがあって、
ふらっと行くと、店員さんから、
「バッグをお使いいただきありがとうございます」と言われます。
ここで買ったわけではないけれど・・・と思いながら、うれし&恥ずかし、であります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地元のスターっていいよね~ [今日のできごと。]

本日、福岡ソフトバンクホークスのリーグ優勝パレード開催[ぴかぴか(新しい)]

13時すぎの天神・明治通りは、人がわんさか。
たまたま居合わせた私...
もちろん、写真撮る、撮る!

2010112013420001.jpg
あ~ムネリンだぁ~
後部座席には、秋山監督と和田投手[カメラ]
黄色い声援の嵐。

2台目。
2010112013420002.jpg
王さ~ん!奇跡的に取れた背番号「89」。かっこいー[カメラ]

その後もオープンカーが続いて・・・
2010112013440000.jpg
手前側の一番左が、小椋投手[カメラ]
高校球児のときから知ってるよー[揺れるハート]
平和台球場で行われた夏の高校野球県大会、優勝した瞬間、見てたも~ん。


さて、今年のホークス、
リーグ優勝したけど日本シリーズには出てないし...残念な気持ちは山盛りだけど、
こんなに近くにスター選手を見られるパレードって、いいですね~
やっぱ、「優勝」だよね~

来年こそは!本当に!よろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かぶりもの! [お知らせ]

これが、「地デジ侍」

DSC06802.JPG

NHK福岡放送局の1階ロビーにある、顔のとこが空いている看板です。

地デジ侍にもなれるし、
「ギンギラ太陽’s」になれる気もして、たっのしー[黒ハート]

動画はコチラ↓
 http://www.nhk.or.jp/digital/pr/digitalnavi/#/kyushu/fukuoka/movie/
極上のナレーションとともに、何度でも観たいすごい作品です~


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平尾の隠れ家。 [福岡もいいクサ。]

福岡・平尾の大通り沿いにありながら

“隠れ家”でありつづけられる奇跡のお店。入口がちょっとひっこんでるから??

友人に「ここだよ」って言うと、必ず、「えっ!?」「うわっ」と言う。

でしょー ひひひ。

大学の先輩から 「大学の友人が開いた店だからいっておくれやす」

と言われ知ったお店。ということは、私の大学の先輩のお店、でもあるわけで。

2010111121590000.jpg 

[右斜め上]前菜の盛り合わせ(写真は2人前)

いろんなメニューがちゃんと、美味しい。お値段も良心的~

友人は、トマトクリームのパスタが絶品だと言い、先輩はクラムチャウダー、

あたしはワイン[揺れるハート]が楽しみです。

 

食事も、お酒も、cafeも 26:00くらまでOK[手(チョキ)]

だれもが探したことがあるよねー 深夜のcafe。

飲みたいタイプの人も、飲めない&食べるタイプの人も、

みーんなまとめて大丈夫!という貴重な存在。

あー 近所に引っ越したい。

 

[次項有]ワインカフェ【LIVING D (リビング・ディー)】http://livingd.bbplus.net/

 福岡市中央区平尾2-2-20 1F (西鉄平尾駅から薬院方向へ。徒歩5分くらい)

 092-406-0862 / 火曜定休

  ※メシュランでも好評だよん

   http://fmfukuoka.co.jp/mechelin/detail.php?g_id=208

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芝居・映画・芝居 ~演劇集団キャラメルボックス~ [完全にお客。]

今から12~3年前にテレビで観て、演劇を好きになったきっかけの作品があります。

そのナマの舞台を初めて観ました[exclamation×2]

【演劇集団キャラメルボックス】『サンタクロースが歌ってくれた』

1989年に初演、92年、97年、2010年と再演されている キャラメルの代表作のひとつ。

西川浩幸さん & 上川隆也さん & 近江谷太朗さんが、

ずーーーーーっと同じ役柄を演じ続けていて、

そういう意味でもスゴイ作品なのであります。

 

私がこの作品を初めて観たのは学生時代。

はじめは、「大地の子」の上川さん見たさにチャンネルを合わせたけど、

いつの間にか、西川さんの大ファンになっていたという衝撃的出会いでした。

 

物語は、

ミステリー映画「はいから探偵物語」の犯人が、スクリーンから逃げ出し、

それを追って、他の登場人物たちもじゃんじゃん現実の世界へ飛び出す・・・。

現実と非現実、大正時代と平成、登場人物のさまざまな感情が見事に交錯し、

テレビを見ていた私は、すっかり心を持っていかれ、ドキドキしっぱなし[ひらめき]

これぞ舞台活劇の醍醐味!です。

 

さて、今回の舞台。

上川さんは、やはり、

かつて観た二人芝居の翻訳劇「ウーマン・イン・ブラック」よりも

 (2008年7月の記事→ http://yonekofrom2005.blog.so-net.ne.jp/2008-07-26-1

軽やかで自由で、それでいてユーモアと重厚感の振れ幅が大きくて、

キャラクターが急変する“物語のキーマン”ぶりは、さすが。

 

近江谷さんは、

「SP」のより「只野仁」の近江谷さんに、バリ近っ。(←ばりちか=博多弁で「とても近い」の意)

登場した瞬間からの弾けキャラは、実は、物語の軸!なのかも!!

後半、物語全体が暗くならないのは、あのキャラがいてくれるから、だと思う!

 

西川さんは、

お2人のタズナをしっかり引いて、物語をひっぱる、超中心人物。

そして、いい声。大ホールでも、客席にスーッと声が届く。

女優陣の坂口理恵さん、岡田さつきさん、實川さんも~

声を張り上げると音がつぶれてしまうこともあるけれど、

西川さんのは息づかいまで聞こえそう。

 

実は、私は社会人になりたての頃、西川さんの「声」の技を学んだんです。

CMナレーションが下手クソで、ガッツーンと壁にぶち当たったとき

西川さんの文章をたまたま発見し、

  ★西川浩幸 「役者の仕事」

  http://www.caramelbox.net/nishikawa/works/index.html

声にどうやって感情を乗せるかを 教わりました。

この文章を読んでから、CMが怖くなくなり、先輩に全く怒られなくなりました[カラオケ]

 

『サンタクロース・・・』で西川さん演じる芥川の台詞、

「何度でもやり直せるんだ。この映画は僕たちのものなのだから」

“映画”が“人生”に置き換わって聞こえたのは、

その感情の置き方によるもの、でしょうか。

 

やっぱり、ナマの舞台はいいものです~

だって、ぜーんぶが「ナマ」なのですから。

同じ作品、同じ役者でも、二度と同じものは作れない、一度きりの舞台。

西川&上川&近江谷&坂口&岡田&大森!!!この豪華ラインナップで、なんと濃い舞台!

坂口さんのドデカイ存在感に惚れ惚れし、

岡田さんの楚々とした姿に驚きました。

演技とは体全体からにじみ出すものなんですね~

 

今回はたまたまなんですけど、昼夜2公演ともチケットが取れてしまったので(!)

結局、13時~と、18時~ 同じ舞台を観てみました。

同じ芝居を2度観るのは初めての経験。当然、同じ物語でも違っていた...。

 

さらに、昼夜の合間の3時間で、くつろぐ&お腹空いた&ちょっと頭を切り替えたい

というわけで、劇場と同じ建物内にあるシネマコンプレックスで映画「SP」を観ました。

 

この日、真木よう子さんのインタビューを放送した私としては、

最近強烈にSPファン。何度でもあのシーンは見たいんですの。そう、あれあれ。

 

お芝居と、お芝居の中の映画と、本物の映画と、再びお芝居と、その中の映画...

体はちょっとくたびれたけど、心が踊った一日。

贅沢というよりも、

人が人を楽しませたくて、真剣に作っているモノが いかに尊いか

ということを7時間くらい、ずーっと感じていました。

(2010.11.13(土) 北九州芸術劇場(リバーウォーク北九州 内)

 

  (▼ロビーにいつもいる みき丸。写真撮影大歓迎。胸には25!)

DSC07127.JPG

  (▼リバーウォークからのぞむ小倉城。紅葉きれい)

DSC07123.JPG

 (▼観劇後のふんわりした気分に、橋のイルミネーション♪)

DSC07131.JPG


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい博多織をたくさん見ました [今日のできごと。]

友人が織った帯を見せてもらいたくて、

「博多織求評会」が開かれていた、博多織発祥の地 「承天寺(じょうてんじ)」へ。

DSC07149.JPG

作品は写真撮れないけど、紅葉のきれいなお庭を[カメラ]

DSC07134.JPG

この景色をバックに、女優の星野真里さんにインタビューしたのが

もう2年前・・・[TV]

 

博多織は、伝統の献上柄の印象が非常に強いのですが、

今回、展示されていた帯のなかには

水玉模様や、パステルカラー、ストライプなど、「へぇ~」と言っちゃうモノ多し。

伝統も、“今”を見てみないとわからないものだな[グッド(上向き矢印)]と 思った次第です。

 

お庭でのお茶席も、今日はいい陽気でサイコー[晴れ]

DSC07144.JPG

審美眼は、まだまだ、なかなか、ぜんぜん身につかないけど、

いいモノに触れられる機会があれば ちょっとでも近づいてみたいと思う。

いいモノは、至近距離に限るんです、きっと。

DSC07155.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ああ、もう、そうよね。 [今日のできごと。]

スポーツクラブの月4会員(月に4回のみ行く会員)
なのに、月末に3日連続とか、
まとめて偏って通ってしまうのが通常になってきています。
さて、今年も偏った季節到来[手(パー)]
ホテルオークラの大きなツリー[exclamation] きれい[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
DSC07117.JPG
用が無くても、ロビーのソファに座って眺めていたい[目]
西洋風から純和風への極端な変わり身社会が
なんともオモロイーと思う年末年始。
もうそれが当たり前ですけどねー
この時期だけですよ、
教会の場所とか自分の煩悩に気付かされるのは。
さて今年はすっごいビッグプレゼントが決まっていますのよ。
そのお知らせはまた別の機会に[モバQ]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎朝、景色が違うので。 [今日のできごと。]

[カメラ]本日、午前9:39撮影[カメラ]

DSC07110.JPG 

職場に向かう途中の並木道です。花束のようにキレイ[ぴかぴか(新しい)]

この時期、日々、色あいが変化して、

んで、ある日突然丸裸になってびっくりするのだよ~

そのXデーまで、美しさを愛でる朝も、あとちょっと。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感