So-net無料ブログ作成
検索選択

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

           「Brandnew!Sunday」(日)am.810:45  

       「Natsupedia」(火)14:00~16:30  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

蒸し蒸し LeKue(ルクエ)。 [私の定番]

便利な調理グッツが増えましたよね~
いろいろ試してはみたいけれど、
ホントに~??という疑心暗鬼な性分ですから、
買いたい気持ちを寝かせつつ、
新製品が世間になじんだ頃を見計らって入手する私。

という訳で、先週ようやくうちにやって来たのが、
LeKue(ルクエ)のスチームケース↓
DSC05472.JPG
一番ちっちゃいサイズで3500円強。Made in Spain ♪
試すには高めだけど、そろそろいいだろ、ってな感じで。
メキシコの伝統料理「バナナの葉の蒸し料理」をモチーフにデザインしたらしい。
この形状が蒸すにはいいとのこと。

キャベツなどの野菜の上に、鶏肉をのせて、レンジで約5分。
おおよそ、自分たちの水分で蒸し上がります。
DSC05473.JPG
このまま食卓へ。
レモンや柚子をしぼって、コショウ&醤油をさっとかけると、
これがなんと!まあ!美味しいこと!!
やるね~ スチームバンザイ[グッド(上向き矢印)]です。
DSC05475b.JPG

もうひとつ大きいサイズも欲しくなってきました。
シリコン製なので、
蒸しても熱くならないし、落としても壊れないので安心。
難点と言えば、ふにゃふにゃしているのが
洗う時に扱いづらいことくらいかな。


[喫茶店]おかずだけでなく、お菓子もできます。
ホットケーキミックスに
レーズンとりんごを混ぜたタネを流し込んで、レンジで4分。
蒸しケーキ、完成~ 楽チン♪

ますます食が進んでおります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お湯を飲んだらラーメン。 [食べちゃった。]

DSC05443b.JPG
見たことないお菓子があったので、
試しに食べてみたら・・・!
なんとまあ、そのものの味[ひらめき]

その日の夕方のニュースを見たら「今日から発売」って言っていました。
なんと発売日に食べてしまいました。
新しもん好きみたいやんか~。

お湯を飲んだらラーメン、
それはコチラ↓
DSC05445.JPG

面白さを超越した味。
一人で食べるより、
何人かでわーわー言って試すほうがよいでしょう!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中洲のペンギンちゃん。 [福岡もいいクサ。]

中洲に行くと、どうしても通りたくなる道があります。

博多座のそばに、
こんな看板があって、
2009121213070000.jpg

ガラス越しにのぞくと・・・

2009121213050000.jpg
   [黒ハート]ペンギン[黒ハート]

ペタペタ歩く2羽。
思わず「うわぁ」と声が出ます。
この前を通れた日は、ほんわかいい気分。
無条件にオススメの癒しスポットです。

博多座やリバレインのすぐそば。
癒されたい方はぜひとも。


福岡動物病院看護士学院




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今月は、明後日ですから~!! [お知らせ]

月1回の貴重な番組、NHK-FM「トンコツRADIO」、
いつもは最終日曜日に放送ですが、
12月は年末編成のため、20日(日)PM10:00~の放送です!

トン・ニーノさんとのトーク、息が合ってきとります。
最初の頃とはえらい違いだよん。

九州沖縄ネットで唯一(!)の
インディーズ音楽応援番組を
今月もどうぞご期待下さい~

ona_ph_12_1.jpg
【トンコツRADIO】HP
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/tonkotsu/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

向田邦子さんの。 [食べちゃった。]

ネット検索で「向田邦子」と打ったら、
「向田邦子 豚鍋」
と出てきたので検索してみました。

いくつかのレシピを参考に作ってみたら、
シンプルで美味しいお鍋ができました。

DSC05435.JPG
ほうれん草+豚肉。だいたいそれだけ。

出汁は取らず、水+日本酒、にんにく一片+生姜一かけ。
食べるのはレモン醤油。
和風でもあり洋風でもあり。
ゆずやカボスよりも、さっぱり食べられます。

忙しい向田さんが好んで食べ、
家に来る編集者の人たちにもご馳走したというご馳走。
シンプルだけど、ご馳走。
私にとっては向田さんに近づける気がして
わくわくするご馳走。

半月で3回は食べすぎでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿児島でもっと時間があったとき [観光地巡ります。]

30分でも時間に余裕があるならば、
鹿児島の繁華街・天文館から歩いていけるココ[黒ハート]

DSC05428.JPG
銭湯の【霧島温泉】です。
あの、霧島連山やら霧島神宮やらの霧島ではないけれど、
正真正銘の温泉です。
しかも、かけ流し&シャワーも温泉&水は地下水。
そして入浴料は360円。安い!だって銭湯ですもん、ってそうだけど。

あの山下小学校の近く、
路面電車の「高見馬場」電停から徒歩5分くらい。
(鹿児島市西千石町・千石馬場通り)

鹿児島市内には、温泉の銭湯がいくつもあります。
わざわざ立ち寄る価値はありまくりです。


DSC05424.JPG
帰り道の紅葉も、より綺麗に見えるような。
DSC05426.JPG

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿児島のお決まりルート ~向田さんがいた鹿児島~ [観光地巡ります。]

今回、鹿児島に行ったわけ。
それは...【かごしま近代文学館】です。
DSC05420.JPG

今回は特別展なのですよ、ほら。
DSC05416.JPG

かっこいい看板。
DSC05417.JPG
「向田邦子展」です。
10月から開かれていたのにようやく最終日に間に合った♪

そもそも、「かごしま近代文学館」は、
鹿児島ゆかりの作家に関する展示をしてるところです。
大きく展示しているのは、こちらの6人。

 ●海音寺潮五郎 (鹿児島県大口市出身)、
 ●林芙美子 (鹿児島の母の実家に預けられたことがある)、
 ●椋鳩十 (大卒後、鹿児島の女学校の教師に)、
 ●梅崎春生 (海軍の暗号特技兵として、終戦まで鹿児島に)、
 ●島尾敏雄 (戦時中は奄美の加計呂麻島に駐屯、など)
 ●向田邦子

向田さんは、お父さんの転勤により、
10歳から2年余りを鹿児島市で過ごしました。
自宅はこの文学館の近く、
通っていたのは山下小学校(林芙美子の後輩)です。

常設展示では、
直筆の原稿や、本人が気に入っていたワンピースの展示、
彼女が好きだった当時の鹿児島を小セットで再現したり、
生前のテレビインタビューのVTRを放映したりで、
それはそれは丁寧で、見ごたえがあります。

それに輪をかけまくった「生誕80年記念特別企画展」が、
今回開かれたのです。
この文学館に所蔵されている向田さんのものは、
好きだった絵や書、本、器、洋服など、なんと9,400点!

東京出身の向田さんが、後にエッセイの中で
「故郷もどき」といった鹿児島。
その地で、彼女の“感性”が選んだ品々を見るのは、
ファンにはたまりません。

これまでも鹿児島に行った際には、
どうにかこうにか時間を作ってここに来ては、
ひっそりじっくり見物していましたが、
今日は途切れない入場者!今までで一番多くの人に会いました。
平日(月曜日)にもかかわらず!!!


いつからか、大人になって向田ファンになった私は、
今はこの文学館が、鹿児島で一番(!)好きな場所かも知れません。
日帰りでバタバタの鹿児島だったけど、
なんと豊かな時間だったことか。

誰に伝えればいいのかわからないけれど、
どうもありがとうございました[本]
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。