So-net無料ブログ作成

◆開設◆ 公式HP→ http://yonetani-yoneko.jimdo.com/

[かわいい]cross fm 「Brandnew!Saturday」(土)am.7~11:00

          「Weekend Jazz」(土日)22:00~23:00  ナビゲーター

[かわいい]KBCテレビ・ラジオ (月)夜のニュース担当

[るんるん]米谷奈津子です。フリーランスでお仕事しています。お仕事のご依頼など

   このページ左側の メールアドレスで ご連絡をお願い致します[るんるん]

日帰り鹿児島。 [今日のできごと。]

2009113011290000.jpg

頑張って早起きして、
今日は、日帰り鹿児島です。

九州新幹線は、
シートの背もたれが高いし、クッションはちょうどいいし
もっと乗っていたいのに、
新八代から鹿児島中央まで
40分くらいしか運行していません。残念。

目的は、かごしま近代文学館!

昼ごはんは、吹上庵の「黒豚そば」♪
2009113015340000.jpg

曖昧な紅葉 [今日のできごと。]

先日乗ったタクシーの運転手さんが
「今年は、福岡市内のどこを走っても、紅葉が綺麗ですよ。
 寒い日が続いたからでしょうねぇ」と言っていました。

特にサクラの葉は、
ここ何年かは、色づく前に茶色くなって枯葉になることが多かったのに、
今年は寒さが幸いしたのか、見事ですよ、とも。

そう言われて初めて気付くのは、
あんまり周りを見ずに通勤しているからだろう、
最近、朝の散歩をサボってるしな、と反省。

近所のサクラの木を見上げると、
黄色とも赤とも言えぬ、曖昧な温かい色あいがなんとも綺麗で、
向こうが透けてみるのではないかと思うほど、
色に透明感があります。お見事。

夏の間、あんなに血気盛んにわさわさしていた緑が、
今や淑女のように静かで優雅。
黄色のイチョウ並木も、真っ赤なカエでも好きだけど、
サクラの葉が、今年は特に魅力的です。

半月ほど前の、あの憎たらしいほどの冷たい風は、
そうかこの為だったのかと、今頃になって納得したりしています。

2009112715070000.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「サバしゃぶ」という料理 [食べちゃった。]

福岡市春吉にある、長崎の五島料理専門店「やま田」にて、
1年ぶり2度目の「サバしゃぶ」を味わいました。

大皿の上にきれいに並べられた、サバの刺身は、
皮がキラキラしていて、まるで、
上空から眺めた段々畑のように輝いています。
光りモノとは良く言ったものです。

一同から、「うわぁ~」という歓声が漏れたあと、
各自がそれぞれのペースで、刺身を湯にくぐらせます。

柔らかな布のようなサバは、
湯に入ると、ぱっと表面が白くなり、次第に身が縮みます。
それを、ゆず胡椒を入れたポン酢でいただく。

あ~ぁ。こんな少量のサバなのに、私の体全体に「おいしい」が広がる!
控え目だけど、味わいは深く、
大声で「うまいっ」と言うと、せっかくのおいしさが逃げちゃいそうで、
各自、自分に言い聞かせるように「あ、おいしぃ」と小声で言う。

一枚か、二枚を、何度にも分けて味わう。
急いで食べるのには向かないし、
全員が必死で食べ続けるのに向きません。

あたし、この前こんな失敗しちゃった~、なんて
ケタケタ笑って会話しながら、
思い出したように、サバに箸を伸ばす。
そして小声で歓声をあげた後、また、ケタケタ笑う。

1年前より味わえるようになった気がするのは、
大人になったから?
それとも、ここ最近の食生活の貧しさゆえ??
いずれにせよ、
また何かあったらここに来ようと思います。

おいしいと、楽しくなる。
楽しくないことがあっても、おいしいと楽しくなる気がするのです。


2009112418440000.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少しは女子らしく? [手作りしてみた!]

こういうことやってると、
少しは女子らしくなるのではないかと思って↓

DSC05388.JPG
編み物。
しかも友達へのプレゼント。
自分のだと放棄するけど、人のだと思うと緊張感があって
せっせせっせと編んじゃいます[るんるん]
編んでいるケナゲな姿を見せたいくらいです。

もの凄く集中するので
ストレス解消にもなりします。
そして、一本の毛糸から、一枚の布へ、
その行為と時間のドッキングに、この冬、はまりそう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

茶色、好き。 [手作りしてみた!]

きのう買った100円の毛糸。
なんとなく編み始めて...

ジャーン!でけた!!
DSC05389.JPG
ペンケースと、小物入れ。
ペンケースは、ちょっと曲がっていますが。

愛すべき、かぎ針編み。
行き当たりばったりでも、“いい”加減に形を作れるのが
私に合うのです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「うさんぽ」!? [くるみちん]

TVで「飼っているうさぎを散歩に連れ出す“うさんぽ”が流行っています」
と放送されていたので、釘付けになって画面を撮っちゃった。

ものすごくカワイイ。
2009101916330000.jpg

洋服を着たうさぎが黄昏れている、という図らしい。
2009101916370000.jpg

TVのも可愛かったけど、やっぱ、ウチのが一番[黒ハート]
敷物のめくれた部分がお気に入り。
DSC05261.JPG
あー、カワイイ。
たまに、前脚を私のひざに乗せてきたりとか、
くるっと振り返って私を見たりとか、
日々癒され度合いが増しています。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空!くも! [今日のできごと。]

お見事!

2009110511490000.jpg

歩く時、いつも何気なく足元を見てしまいます。
気分が落ち込んだ時はなおさらです。

就職活動の写真を撮ってもらった写真館の方から、
「試験に落ちて落ちて、気分が落ち込んだら、
 そんな時こそ、顔を上げて歩きなさいよ。
 目線が上がれば気分も上がる。
 明るい人でないと合格は出ないから。」

と言われました。
その後、試験に落ちて落ちても
目線だけは上げていたのを覚えています。

見上げたらこんな空模様だったら、なおいい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラジルの美味しいもの。 [福岡もいいクサ。]

ブラジル料理屋さんに行きました。

2009110520070000.jpg
(手前は店員さんの腕)

大きなソーセージとか、
豆がいっぱい入ったスープ、
タロイモの揚げ物、ヤシの木の芽、etc...
美味しいものがいろいろ。
地球の反対側の料理とは思えないほど、馴染みやすい味。

店を後にする時は
「オブリガード!」でさようなら。
ブラジル料理専門店は九州でここだけだそう。
天神には、ブラジルがあります♪


dois lagos―ドイスラゴス―




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目頭が熱くなったのは年齢のせいでしょうか? [今日のできごと。]

土曜日の生放送後、天神に行きましたら、
そうだ、九州一周駅伝の最終のゴールが天神だと思い出し、
(けさの番組で紹介した!)
午後1時半、西日本新聞社前へ。(大丸の隣)

目の前で、JR九州の吹奏楽団が演奏が始まりました。

2009110713300000.jpg
最初は「キャンディーズ・メドレー」。

予想最高気温が25℃で暑かったせいでしょうか、
当初の予想より20分ほど遅く、トップ=福岡県の選手がゴール。

アタシ福岡の人ですけど、
3番目にゴールした宮崎県の旭化成の選手が倒れこむのを見て、
急に目頭が熱くなって、
恥ずかしいからそそくさとその場を去りました。
10日間の72区間、よくタスキをつないだねぇ、と言いたくなりました。
宮崎県勢もいいとこまでいったと思います。
累計2位。来年も応援する!


さて、街はすでに次の季節。
2009110712450000.jpg

駅伝、クリスマスツリーといえば、冬の声が聞こえてきそうですが、
なんだか汗ばむ陽気。
時が進んでいるのか滞っているのか、わかりません。

みなさま、体調管理にはご用心を。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心潤う、西米良の秋。 [宮崎いいよ!]

私の心の桃源郷、西米良村(宮崎県)に行きました[ぴかぴか(新しい)]

DSC05332.JPG


小川地区(西都市から車で30分のところ)の小川城址公園。
写真左にあるかやぶき屋根の建物が、
10月1日にオープンしたばかりの「おがわ作小屋」。
DSC05307.JPG
紅葉を始めた木々がキレイです~♪

お昼の御膳。小皿×16枚。どれもこれも丁寧な美味しさ。
DSC05300.JPG

宿泊はキャンプ場のコテージ。
朝に見る山々の風景、なんと贅沢なこと。
DSC05299.JPG
身体が山々にとけ込んでしまいそう。


村所地区の小道。
両手を広げると道幅いっぱいに。
DSC05313.JPG
11月開催の「秋米良芸術祭」の会場になっている、
小河写真館と古民家ギャラリーを結ぶ道。

こちらは、上板谷公民館。
足元を照らすホオズキのランプが
いい雰囲気をかもし出しています。さて、この奥は??
DSC05327.JPG


借景絵画。
額縁だけがあるのです。
DSC05326.JPG


見渡しても見上げても、キラキラしている西米良。
DSC05314.JPG

西米良の何が良いかと言うと、
「人と自然」というありきたりの答えになってしまうのですが、
何にも毒されず、全てに柔らかく、
でもしっかりとした重みを持って存在する人と自然に、
結局、毎度、畏敬の念を抱いてしまいます。

生きるとは何か、仕事とは何か、故郷とは何か。
ピリッとした筋が通っている村なのです。きっと。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感